Editor’s Pick(エディターズ・ピック)「bag-all」のオーガナイジング・アンド・トラベル・バッグ

優れた日用品からため息の出るようなとっておきのぜいたく品まで、スタッフの気になるアイテムを独自の目線でピック・アップしてお届け。日本とオーストラリアを中心に、時にはその他、世界各国のブランドから、ざっくばらんに紹介する。本当に良い物を愛用して、日々の暮らしを今よりもっと、心豊かに。大人の毎日を完成させよう。(文=石井ゆり子)

今月の気になる一品

Organizing and Travel Bags $19~
Organizing and Travel Bags $19~

こまごました雑貨や小物の収納、バッグ内の仕分けに便利なポーチやオーガナイズ・バッグ。今回は、普段の収納に加え、トラベル用はもちろん、ギフトにも最適なバッグやケースを展開するニューヨーク発のブランド「bag-all」のオーガナイジング・アンド・トラベル・バッグを紹介する。

キュートなイラストやタイポグラフィーのプリントに、黒いリボンがあしらわれたスタイリッシュなデザインが特徴の同ブランドは2013年、スウェーデン出身のスタイリスト、ジェニファー・ヤンシュによって立ち上げられた。オーナー兼デザイナーである彼女は、アメリカでクリスマス時期に包装資材が毎年400万トンも消費されることを知り、過剰包装への問題意識から再利用可能なバックを作ることを思いついたという。

最初のコレクションである、エコでお洒落なコットン素材のギフト・バッグに続き、オーガナイジング・アンド・トラベル・コレクションが発表されてから1年後、ニューヨーク・マンハッタンに同ブランドの第1号店がオープン。現在、オーストラリアやスウェーデン、クウェートにもショップが設けられ、同ブランドの商品は、ヨーロッパ・オフィスなどを通し30カ国以上で販売されている。日本でも、アパレル・ブランド「SHIPS」などセレクト・ショップで購入することができる。

同ブランドの商品には、原料価格が高くなる有機コットンではなく、100%未晒しの通常コットンが使用されている。リーズナブルな価格で、より多くの人が手に入れやすいよう配慮されているのだ。また、良質なコットンが厳選されているため、丈夫で長持ちするのも特徴だ。洗濯して何度でも使えるのがうれしい。

200種類以上ものデザインが用意され、ビキニやランジェリー、パンプスやスニーカー、パジャマや靴下を始め、ドライヤーやイヤホン、充電コンセントなど、プリントが豊富でどれもスタイリッシュだ。イラストと中身を合わせれば何が入っているか一目瞭然で、見せる収納も楽しめる。

また、アルファベットがデザインされたレター・シリーズは、自分用としてはもちろん、ギフト用に贈る相手のイニシャルを選んでみるのも良いだろう。シンプルなデザインのまま使用しても十分お洒落だが、同ブランドの魅力は、リボンの色が選べたり、名前など刺繍(ししゅう)を加えたり、カスタマイズしてオリジナルのバッグを注文することができるという点だ。

お洒落なデザインはもちろん、環境にもやさしい再利用可能な素材を使ったアイテムであることから、発祥地であるニューヨークを始め、世界のファッショニスタやファッション系メディアの間で注目を集めている同ブランド。お気に入りの一品が見つかるはずなので、ぜひチェックして欲しい。

今回は、同ブランドのタイポグラフィー・プリント入りミニ・コットン・バッグ「Pens, Lipstick & Other」と「Private Stuff」を各1名、合計2名様にプレゼント。詳しい応募方法は「7月お得情報 CATCH THE NEWS」を参照。


<店舗情報>
■Web: bag-all.com.au
■Instagram: 「bagallaustralia」で検索

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る