Editor’s Pick (エディターズ・ピック)「スーク(Souq)」

優れた日用品からため息の出るようなとっておきの贅沢品まで、スタッフの気になるアイテムを独自の目線でピック・アップしてお届け。日本とオーストラリアを中心に、しかし時にはそのほか世界各国のブランドから、ざっくばらんに紹介する。本当に良いものを愛用して、日々の暮らしを今よりもっと、心豊かに。大人の毎日を完成させよう。(編集・構成=編集部・荒川佳子)

スーク $89.95/エイユー

今回注目するのは、インドの伝統的な学問・アーユルヴェーダの原理にインスパイアされたオーストラリアの香水ブランド「エイユー(Ayu)」。ディレクターのマデリーンとアラナは、良い香りをこよなく愛する感度の高いファッショニスタで、これまで世界中を旅して自身が心地良くなれる香りを探し求めてきた。そんな彼女たちのアンテナに引っかかったのが、インドで出会った、最高級の天然原料で作られた花香油。可愛らしい小瓶に入ってずらりと並ぶそれらの姿に、2人はすっかり魅了されてしまったという。以来、世界中から厳選して連れてきた神聖で貴重な精油を、伝統的なメソッドにこだわって、地元・シドニーで調合し、1から手作りで香水を作っている。そうしてずっと温めてきたこのブランド「エイユー」のデビュー作となる「スーク(Souq)」が、ついに先日ローンチされた。

気になる香りの中身は、ローズやジャスミン・サンバック、ムスク、サンダルウッドのオイルたち。トップ・ノートは、まるでインドの月明かりの下で咲き乱れるジャスミンやローズの花々が目に浮かぶような、甘くて艶っぽい仕上がりだ。ひとしきり続いたその華やかなフローラル・ノートの後で優しく立ち上がるムスクやサンダルウッドもとびきりセクシーで、香りに一層の深みを与えてくれる。ベースに使用されるのはオーガニックのホホバ・オイルとアーユルベティック・ハーブ。これらもまた、インドの地で5世紀半以上も前から培われてきた魔法のような調合方法によって、精神的にも落ち着く、グラウンディングな作用をもたらしてくれる。

人工の素材を使って何でも安く、そして機械1つあれば何でも気軽に大量生産ができてしまう時代だが、やっぱり昔ながらのハンドメイド製法で丁寧に作られたものが持つ力は偉大だ。アーユルヴェーダの原理に基づいて香りの真髄をしっかりと魂に染み込ませることで、ボディ・マインド・スピリットのバランスを保つように工夫された「エイユー」の香水なら、本当の意味での内面から輝く美しさを約束してくれる。


エイユー(Ayu)
■Email: info@theayu.com.au ■Web: www.theayu.com.au ■Instagram: instagram.com/the_ayu

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る