第4回 まめな除草と除草後の施肥で美しい芝生に

お父さんのためのガーデニング教室
手取り除草が不可能なほど育ってしまった広葉雑草クローバー

お父さんのための
ガーデニング教室
 豪州では、庭いじりはお父さんたちの大切な日課。そこで、ガーデニングの専門家が日本人のお父さんのために、芝のメンテナンス方法からハーブの育て方までをご紹介。
第4回
まめな除草と除草後の施肥で
美しい芝生に

 雨が降る時期は、特に雑草が目立ちますね。そのまま放置していると雑草の種が落ち、瞬く間に繁茂します。それを防ぐためにはまず、雑草をよく知ること。そして適切な方法で除草していきましょう。
 雑草は大きく分けて、イネ科雑草(サマーグラスなど)と広葉雑草(クローバーなど)の2つがあります。最も良い除草方法は、根切りや除草道具を使い発芽直後に手取り除草をすることですが、手取り除草が困難なクローバーなどには除草剤を散布するのが効果的です。しかし芝生用除草剤を使用する場合、広葉雑草は除草できても、芝生と同じイネ科の雑草を処理するのは難しくなります。その際イネ科雑草は、小さいうちに手取り除草をする必要があります。また、除草前に肥料をあげてしまうと雑草まで元気になってしまうので、施肥は必ず除草後に行いましょう。
※除草剤は種類によって希釈倍率が変わってくるので説明書の確認が必要
雑草の発生を少なくする方法
①芝の刈り高を高くする…芝の刈り高を低くするほど雑草は多くなります。芝刈り機の刈り高を25ミリ以上に設定すると、雑草の発生は少なくなります。
②芝生を密に保つ…芝の密度が高くなるほど雑草は侵入しにくくなるので、定期的な刈り込みと施肥を行って、密な芝生をつくりましょう。
むらにならない固形肥料の施し方
 手に一握りの肥料を持って左右に振りながら、約2メートル縦方向にまいていきます。全面にまいたら、次に横方向に同様にしてまきます。これを数回繰り返すことで、むらなく均一にまくことができます。まく量は各説明書を参考にしてください。


菅原祐也

プロフィル
菅原祐也

●岡山県生まれ、栃木県育ち。宇都宮工業高校卒業後、語学留学やワーキング・ホリデーで来豪し、豪州の魅力を知る。現在は造園業を手がけるオーストラリア・リバティー・ライフ社に勤務し、日本で7年間植木職人として働いた経験を生かして活躍中。趣味はダイビングとギターで、夜は路上ライブをして豪州生活を満喫中。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る