【9月】最新BOOKトレンド・チェック

読書好き集まれ!
最新BOOKSトレンド・チェック
協力:オーストラリア紀伊國屋書店(Level 2, The Galeries, 500 George St., Sydney)

本好きにとって、トレンドに取り残されてしまうのはつらいところ。本連載では、シドニーCBDに店を構え、KINOと親しまれるオーストラリア紀伊国屋書店協力の下、トレンド・キーワードとともに読み逃せない話題の3冊と、日本のトレンドをキャッチするための最新ランキングをご紹介していきます。

日本では9月は秋の始まりですが、南半球のオーストラリアには春が訪れ、桜が満開になる季節です。桜というと日本の風景をイメージしますが、日本以外でも桜はもちろん咲いています。シドニーから西に320キロほどはなれた所にある「カウラ」は、日本とのつながりが大変深く、本格的な日本庭園を見ることができるのです。その日本庭園で毎年9月下旬に開催されるイベントが「桜まつり」。今回は、春を満喫できるような作品をご紹介していきます。

今、売れている本は?ベストセラー・ランキング(2016年8月1日~8月7日)

■文庫ベストセラー

1 村上海賊の娘 第1巻 和田竜 新潮社
2 村上海賊の娘 第2巻 和田竜 新潮社
3 小説 君の名は。 新海誠 KADOKAWA
4 死神の浮力 伊坂幸太郎 文藝春秋
5 泣き童子 宮部みゆき KADOKAWA

■新書ベストセラー

1 言ってはいけない 橘玲 新潮社
2 99%の会社はいらない 堀江貴文 ベストセラーズ
3 捨てられる銀行 橋本卓典 講談社
4 キリンビール高知支店の奇跡 田村潤 講談社
5 日本会議の正体 青木理 平凡社

今週のトレンド・キーワード 『暖かい春に読みたくなる本!』

ミステリー好きなら必読の1冊

『葉桜の季節に君を想うということ』
歌野晶午
文藝春秋(価格:A$14.89<会員価格A$13.40>)

「何でもやってやろう屋」を自称する元私立探偵・成瀬将虎は、同じフィットネス・クラブに通う愛子から、悪質な手口で商売をする霊感商法の調査を依頼された。そんな折、駅のホームから飛び降り自殺を図ろうとしていた麻宮さくらを救い、運命的な出会いを果たした将虎。さまざまな過去が混ざり合い、驚きが何度もたたみかける。最後には予想外の真実が明らかに。あらゆるミステリー賞を総なめにした本作は、2度、3度と必ず読みたくなる究極のミステリー本。

今、注目の作家作品

『サクラ咲く』
辻村深月
光文社(価格:A$13.35<会員価格A$12.02>)

1年5組の塚原マチは、本が大好きで引っ込み思案な女の子。ある日、図書室で1冊の本を手に取りパラパラとめくると、本の間から1枚の紙が滑り落ちた。そこには丁寧な文字で「サクラチル」と書かれていた。一体誰が? その後も、借りた本の中にはマチの気持ちを代弁するかのような、さまざまな言葉がつづられた紙が。意を決してメッセージを本に挟んだマチに、ついに見ず知らずの相手からの返答が。エンタメ界大注目の俊英が、読後感爽やかな児童小説に初挑戦!

脳裏に焼き付くセリフ

『重力ピエロ』
伊坂幸太郎
新潮社(価格:A$15.85<会員価格A$14.27>)

半分しか血のつながりがない私と、弟の春。春は、私の母親がレイプされた時に身ごもった子だ。ある日、出生前診断などの遺伝子技術を扱う私の勤め先が、何者かに放火される。町のあちこちに描かれた落書き消しを専門に請け負っている春は、放火現場近くに、スプレーによるグラフィティー・アートが残されていることに気づく。連続放火事件と謎の落書き、そしてレイプという憎むべき犯罪を肯定しなければ自分が存在しない、という矛盾を抱える春の感情が交錯していく。

ランキングからPick up!


『小説 君の名は。』新海誠/KADOKAWA

山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は、自分が男子高校生になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。一方、東京で暮らす男子高校生・瀧も、山奥の町で自分が女子高校生になる夢を見る。やがて2人は夢の中で入れ替わっていることに気づく。長編アニメーション『君の名は。』の、新海誠監督自ら執筆した小説。

KINOKUNIYA便り

9月は「Art Month」と題して、芸術書のプロモーションを行います。週末を中心にイベントも企画しておりますので、スケジュールを確認の上ぜひご来店ください。最近は日本の伝統的なアートがシドニーを始め世界で注目されており、日本の書店では扱っていないようなアート・ブックが当店ではよく売れています。珍しい芸術書を、紀伊國屋書店シドニー店で見つけてみてください。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る