スマホを上手に賢く使いこなそう!便利アプリ紹介


携帯電話、特にスマートフォン(スマホ)はもはや日常生活に欠かせない存在になっている。通話やメールの送受信だけでなく、個性的で便利なアプリもたくさん用意され、ますます手放せなくなっている。そこでオーストラリアの携帯電話・スマホ事情と、インストールしておくと便利なアプリを紹介しよう。

オーストラリアで携帯を使うには?

オーストラリアでスマホを長期滞在で使うなら、スマホ本体の入手と同時に電話会社のTelstraやOptus、Vodafoneなどと契約の必要がある。契約には身分証明書、クレジット・カードが必要だ。日本で購入したスマホが、SIMロック・フリー、または解除されている場合は、SIMカードを交換すればそのまま使うことができる。

中・短期の滞在なら、レンタルする方法とプリペイド式を利用する方法が考えられる。人気があるのはレンタルで、さまざまなプランが用意されている。日本への国際電話が格安にかけられたり、テザリングができたりと種類が豊富なので自分に合ったプランを選ぼう。ただし契約プランで設定されたデータ量を超えると通信速度が遅くなり、加えて超過分は割高な通信料を支払わなければならないことがある。

プリペイド式はスマホ本体を自身で購入、または日本で購入しSIMロックを解除したスマホを用意し、SIMカードを購入して必要な金額分をチャージして使う方式。コンビニなどで、契約している電話会社と、チャージしたい金額を伝えて料金を支払い、レシートに記入された番号をスマホに入力する、というチャージ方法が一般的だ。チャージした金額を超えると使えなくなるので、使い過ぎがなく自分でコントロールできるのがメリットだ。


用語解説

● SIMカード:スマホで加入者を特定するためのID番号が記録されたICカードで、スマホによってマイクロSIMやナノSIMなどさまざまなサイズがある。

● SIMロック解除:日本で購入したスマホの場合、契約した携帯電話会社でしか利用できないようにSIMカードにロックがかかっていることがあり、そのままではオーストラリアでは使えない。しかしこのロックを解除すれば、現地の携帯電話会社と契約して使用することができる場合もある。また最初からロックされていないスマホはSIMフリーと呼ばれる。

● テザリング:パソコンをインターネットに接続するにはモデムが必要だが、スマホをモデムの代わりにしてネットに接続すること。機種によっては不可能な場合もある。テザリングができればポケットWifiなどは不要で、スマホ1台あれば通話からパソコンのインターネット接続までができる。

おすすめアプリ・カタログ 2016

とりあえずスマホにインストールしておくと、何かと便利なアプリをシーン別にまとめてみた。これで快適、便利なスマホ・ライフを満喫できる。

定番アプリ


■LINE:ユーザー同士であれば無料で通話ができ、人気キャラクターのスタンプを使ったコミュニケーションもできる。
Web: line.me/ja


■Skype:通話やビデオ・チャットが無料ででき、PCユーザーとの通信に便利。LINEはセキュリティーが心配という人にもお薦め。
Web: www.skype.com/ja


■Androidデバイス・マネージャー:Googleが提供する紛失・盗難対策サービスで、位置情報の特定や遠隔操作でロックやデータ消去ができる。
Google Play


■iPhoneを探す:iPhone用の紛失・盗難対策アプリ。位置情報の特定、データの削除などができる。万が一のことを考えインストールしておこう。
App Store

生活便利アプリ


■クックパッド-No.1レシピ検索アプリ:日本最大の料理レシピ・サイト。おかずのメニューに便利なレシピが充実。
Android→Google Play、iPhone→App Store


■2秒家計簿おカネレコ:カテゴリーを選択して、金額を入力するだけの簡単操作。毎日使うならシンプルなアプリがいい。Android→Google Play、iPhone→App Store


■体重チェッカー:身長、体重、年齢などを入力すると、標準体重や基礎代謝、必要なカロリーなどが分かる。健康管理に便利。Android→Google Play、iPhone→App Store


■家族アルバム みてね:写真共有アプリで、子どもの成長記録にピッタリ。容量が無制限で離れている家族も共有できる。
Web: mitene.us

教育・学習アプリ


■こどもゆびドリル:子ども向けのひらがな、カタカナ、数字、アルファベット学習アプリ。楽しくゲーム感覚で学べる。Android→Google Play、iPhone→App Store


■Weblio英語翻訳:単語や文章を日本語・英語に翻訳するシンプル操作の定番アプリ。「何て言うんだっけ?」といった時に。Android→Google Play、iPhone→App Store


■IELTS Word Power:IELTSのスピーキング、ライティングの試験対策にお薦めのアプリ。11の分野から100以上の問題に挑戦できる。Android→Google Play、iPhone→App Store


■手書き漢字認識辞書:読み方が分からない漢字を手書きで入力するとWebの辞書ページへリンク。読めない、分からないを解決。Android→Google Play、iPhone→App Store

ビジネス・アプリ


■Dropbox:スマホだけでなくPCも利用できるファイル共有サービスの定番で、2GBまで無料で保存でき、有料のサービスもある。
Web: www.dropbox.com/home


■Office Mobile:個人利用なら無料利用可。Word、Excel、PowerPointの編集、表示などができる。Android→Google Play、iPhone→App Store


■SmartNews:Twitter記事を解析し発信しており、政治、経済やエンタメ、スポーツなど11分野のチャンネルがある。
Web: www.smartnews.com/ja


■ジョルテ-カレンダー&システム手帳・ウィジェット・日記・無料:本物の手帳のような感覚で使え、スケジュール管理やToDoリストなども充実。Android→ Google Play、iPhone→App Store

旅行・ナビ・アプリ


■トリップ・アドバイザー:旅行口コミサイトのアプリ。地図、アクセス、連絡先や評判などを素早く検索できる。
Android→Google Play、iPhone→App Store


■Google Maps:Android標準搭載のアプリで、iPhoneの場合はApp Storeからダウンロードが必要。カーナビとしても利用できる。
iPhone→App Store


■世界の天気レーダー:世界中の天気や気温、降水量だけでなく、紫外線や風量も確認でき、降水量と雲の動きのアニメーション表示可能。Android→Google Play、iPhone→App Store


■Currency:最新の為替レートに基づき金額を計算でき、150以上の通貨と国の為替レートに対応し、海外旅行に便利。
Android→Google Play、iPhone→App Store

エンタメ、その他


■PicsArt:スマホで撮影した写真を加工するアプリで、絶大な人気を誇る。文字を入力したり、ペイントすることも可能。Android→Google Play、iPhone→App Store


■Naverまとめトピックス:普通のニュース・サイト以外の話題をまとめる人気サイト「Naverまとめ」がチェックできるアプリ。Android→Google Play、iPhone→App Store


■TuneIn Radio:世界中にある7万以上のラジオ局の番組をストリーミング再生するアプリで、特に音楽系の番組が充実している。Android→Google Play、iPhone→App Store


■Walk Band:キーボード、ギター、ベース、ドラムなどの楽器を演奏するアプリで、多重録音して1つの楽曲に仕上げることも可能だ。
Android→Google Play

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る