QLDで安全・快適ライフ/詐欺~個人情報搾取~(1)

QLDで安全・快適ライフ

警察とコミュニティーをつなぐ日本人ポリス・リエゾンが、クイーンズランド州で安心な生活を送るためのアドバイスや安全情報をお届けします。

第24回 詐欺~個人情報搾取~(1)

個人情報搾取(ID詐欺)とは?

個人情報搾取とは詐欺の一種で、他人があなたの個人情報を奪い、それを利用してお金を盗んだり、利益を得たり、借金をしたり、違法な行為をあなたの名前で行うことです。

犯罪者はさまざまな方法であなたの情報を盗みます。個人宛の書類(銀行口座ステートメント、公共料金の請求書、診察記録など)や証明証(運転免許証、パスポート、その他の写真のある身分証明証)、そしてEメールやコンピュータ上のファイル、SNSなどから情報を得るのです。

個人情報搾取を防ぐための注意点

● 必要不可欠な個人情報以外は持ち歩かない。

● 個人情報の含まれる書類は捨てる前にシュレッダーなどで破壊。

● 郵便受けに鍵を掛ける。

● ATMやEFTPOSで暗証番号を入力する際は、周りから隠す。

● 個人情報を開示する相手には十分注意して渡す(例:銀行などから電話で個人情報を教えて欲しいなどの連絡があった場合、その場で渡さずに自分から折り返し電話を入れて相手を確認してから)。

● 銀行のステートメントはきちんと確認。

● 自分のクレジットの信用証明をチェック。

● SNSのセキュリティー設定を徹底。

個人情報が搾取されてしまった場合は?

【①警察などに報告する】
 もし個人情報が搾取された場合はすぐに警察(Tel: 131-444)に通報し、その際、警察の「通報番号」をもらいましょう。銀行などに警察の通報番号を知らせる必要がある場合があります。
 また「オーストラリア・サイバー犯罪オンライン報告ネットワーク(ACORN)」にも通報しましょう(Web: www.acorn.gov.au)。

【②カードや個人情報の発行元に連絡】
 あなたの個人情報が盗まれた、または詐欺などの利用が疑われる場合、通報する法的義務があります。以下の発行省庁や発行会社などに報告してください。

◎ パスポート⇒日本国在外公館
◎ 入国関連書類⇒移民局(Tel: 131-881)
◎ メディケア・カード⇒メディケア・オーストラリア(Tel: 132-011)
◎ 運転免許証⇒各州の道路交通局(Tel:132-380)
◎ 税金関連(Tax File Numberなど)⇒豪州国税局(Tel: 132-861)
◎ センターリンク関連⇒センターリンク詐欺内報ライン(Tel: 131-524)

WHメーカーの安全情報フェイスブック・ページ
「Working Holiday & Victims Support Group」「いいね」してフォローしてくださいね。

ご質問、お問い合わせは以下で受け付けています。
TEL: (07)5581-2840
Email: CrossCulturalGoldCoastPolice@police.qld.gov.au



<著者プロフィル>
平野尚道◎クイーンズランド州警察ゴールドコースト地区・日本担当リエゾン・オフィサー。ゴールドコースト日本人会の会長職を8年務める。移民サポート非営利団体MCCGCにて異文化育成担当として9年勤めた後、州警察のリエゾン・オフィサーに就任。現在、日本人コミュニティーと警察の架け橋として活動中。2009年に在ブリスベン日本国総領事館より在外公館長表彰、14年にゴールドコースト市オーストラリア・デー文化功労賞を受賞

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る