【SYD】8/12~21 「ツリーサイクル」木のアート・クラフト展


ツリーサイクル2016
Treecycle 2016

シドニーの王立植物園の創立200周年記念イベントの1つとして開かれる、木製のアート作品やクラフト製品の展示・販売会。天然素材である「木」でできた家具や装飾品は、いつか土に還るサスティナビリティーのあるアイテムとして、現代社会で再評価が進んでいる。今回の展示作品は、実際にシドニーやブルー・マウンテンズなどの王立植物園内で、自然に寿命を迎えた樹木や剪定によって切り落とした枝など20種類の木を材料として使い、普段捨てられてしまう木の価値を見直すリサイクル、リユースという側面も。45人のアーティストや工芸家の手により作品に生まれ変わった木は、訪れる人にさまざまな表情を見せてくれ、日本人作家による作品も並ぶ。椅子や時計、置き物など、作品は購入も可能なので、木の温かみを生活に取り入れてみよう。

 

▼会場:Moore Room and Palm House, Royal Botanic Garden Sydney(Mrs Macquaries Rd., Sydney)
▼日時:8月12日(金)~21日(日)10AM~4PM
▼料金:入場無料
▼Tel: (02)9231-8111
★Web: www.rbgsyd.nsw.gov.au/treecycle
※8月11日(木)のオープニング・ナイトは入場料$55。詳細はウェブサイトで確認

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る