【SYD】上演中〜2/3 『メリー・ウィドウ』

『メリー・ウィドウ』
The Merry Widow

フランツ・レハール作曲のオペレッタ『メリー・ウィドウ』が、オペラ・ハウスで1カ月にわたって歌とダンスのブロードウェイ・スタイルで上演される。物語の舞台となるパリのポンデヴェドロ公使館では、老富豪と結婚後わずか8日で未亡人となったハンナが話題の的になっていた。ハンナが所有する莫大な遺産を国内に留めるため、公使のツェータ男爵は書記官ダニロを彼女と結婚させようとするが、2人はかつて身分の違いによって引き裂かれた恋人同士だった。ハンナと彼女を取り巻く男たちが織りなす波乱の恋模様が、美しいメロディーの音楽と共に描かれる。

▼会場:Opera House
▼日程:上演中~2月3日(土)※日・1月26日休
▼時間:月6:30PM~、火~金7:30PM~、土1PM~・7:30PM~
▼料金:大人$46~299、コンセッション$46~269、16歳以下$43~150(土7:30PM~は$46~299)
▼Tel: (02)9250-7111
★Web: www.sydneyoperahouse.com/events/whats-on/opera-australia/2018/the-merry-widow.html?icid=141683:WT:p16:2058

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る