【MEL】メルボルン国際映画祭 開催中~8/18

メルボルン国際映画祭
Melbourne International Film Festival


毎冬恒例のメルボルン国際映画祭は、今年も気になる作品が満載。オーストラリア映画の充実に加え、日本映画も三池崇史監督の『初恋』、アニメーションの『海獣の子供』『若おかみは小学生!』の他、多数が出そろった。日本の天体写真家が提供するタイムラプス写真でのプラネタリウム体験「Kagaya’s Aurora」や、広島の原爆投下から生き残った樹齢400年の盆栽をVRで体験する「The Atomic Tree」も要注目だ。話題作の1つ、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(写真)は、ブラッド・ピットとレオナルド・ディカプリオがダブル主演し、クエンティン・タランティーノ監督がハリウッド映画界への愛情を込めて描いたドラマ&スリラーとなっている。

▼会場:メルボルン市内各所
▼日程:8月1日(木)~18日(日)
▼時間:プログラムにより異なる
▼料金:一般$21、コンセッション$18.50、10人以上のグループ1人当たり$17
※平日午後5時までの上映はオフピーク料金あり
▼Tel: (03)8660-4898
★Web: www.miff.com.au

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る