【SYD】ジャコモ・プッチーニ作、悲恋を描いたオペラ「トスカ」

EVENTGUIDE
©Opera Australia

トスカ
Tosca

『歌に生き、愛に生き(恋に生き) Vissi d’arte, Vissi d’amore』。ジャコモ・プッチーニのオペラ作品で、20世紀最高とされるオペラ歌手のマリア・カラスが、何度も主役を務めたことでも有名。原作は19世紀のローマだが、今回は舞台を1943年の第2次世界大戦中に移す。時代と戦争に翻弄される、女性歌手トスカと画家カヴァラドッシの悲運の恋を描く。

▼会場:Sydney Opera House
▼日時:1月13日(火)〜3月17日(火)
▼料金:一般$44〜330、コンセッション$44〜269、16歳以下$44〜159
▼Tel: (02)9250-7777
★Web: www.sydneyoperahouse.com/whatson/oa_2015_tosca.aspx

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る