2018年5月 メルボルン/ローカル・コミュニティー・ニュース

©Evening with Branford Marsalis(Photo: Eric Ryan Anderson)
©Evening with Branford Marsalis(Photo: Eric Ryan Anderson)

国際ジャズ・フェスティバルが開催

大御所サックス奏者も来豪

メルボルンの秋の最大イベント、メルボルン国際ジャズ・フェスティバルが6月1日から10日にわたり開催される。1998年から始まった同フェスティバルには、ジャズの大御所や人気バンドなど世界中から多くのミュージシャンが参加し、毎年4万人以上が来場するメルボルンを代表するイベントとなっている。過去にはハービー・ハンコックやチック・コリアなども出演し、日本からもジャズ・ピアニストの上原ひろみらが公演している。

今年は米国のサックス奏者、ブランフォード・マルサリス率いるアン・イブニング・ウィズ・ブランフォード・マルサリスがトップを切って公演を行う他、6月3日にはサックス奏者のメイシオ・パーカーによる、レイ・チャールズのトリビュート公演も予定されている。米国の偉大なジャズ・ピアニストであり歌手のレイ・チャールズが残した『わが心のジョージア』や『アイ・ガット・ア・ウーマン』を演奏する。

Terri Lyne Carrington
Terri Lyne Carrington

また、人気のワークショップではプロのテクニック、ジャズ音楽理論などワークショップを通して学ぶことができる。ブランフォード・マルサリス、米国の天才女性ドラマーのテリ・リン・キャリントン、サックス奏者のトニー・マラビーらが登場する。無料のワークショップのため、事前の登録はお早めに。

■メルボルン国際ジャズ・フェスティバル
日程:6月1日(金)~10日(日)
場所:メルボルン市内各地
料金:プログラムにより異なる
Web:www.melbournejazz.com


トロ・ロッソ・ホンダ(Photo: AFP)
トロ・ロッソ・ホンダ(Photo: AFP)

トロ・ロッソ・ホンダ、F1豪州GPは無念のリタイア

メルボルンのアルバート・パーク・サーキットで3月25日、2018年フォーミュラー・ワン(F1)の開幕戦、豪州グランプリが開かれた。今季の見どころは、王者ルイス・ハミルトン率いるメルセデスの連覇と、新たな伝説の第一歩になるかと注目を浴びるトロ・ロッソ・ホンダの初戦となった。

トロ・ロッソ・ホンダのドライバーのピエール・ガスリーは、14週目でホンダ製パワー・ユニット(PU)の熱エネルギー回生システムのトラブルのため、リタイアに追い込まれた。ホンダの田辺豊治テクニカル・ディレクターは「完全に想定外で、厳粛に受け止めている。PUの全てのパーツを見直して研究所で解析、対策を施す。もう一度仕切り直したい」と話し、合同テストでは問題がなかったパーツの突然の不具合に悔しそうな表情を見せた。更に、もう1台のハートレーも1周遅れの15位と、名門マクラーレンとの提携を昨季限りで解消し、ホンダからのPUの独占供給によって迎えたトロ・ロッソ・ホンダにとって苦しい開幕戦となった。

豪州グランプリの結果はセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が優勝、2位にはルイス・ハミルトン(メルセデス)、3位にはキミ・ライコネン(フェラーリ)と表彰台を飾った。


6月にメルボルンで酒祭りを初開催

日本酒の日本国内での市場が低迷下する中で、輸出に向けての取り組みが多く行われている。特にオーストラリア市場は日本酒造メーカーや老舗酒造にとっては魅力的な市場だ。オーストラリア向け輸出額上位10品目の中の上位にはアルコール飲料が入り、その主力商品は清酒だ。日本酒はワインと同様に食中酒として好まれ、特に都市部に見られる和食トレンドが広まる中で、日本酒の需要も伸びている。

この流れを受け、更に多くの人に日本酒の魅力を伝えようと、「酒祭り」が6月11日、メルボルン市内の会場で開催される。オーストラリアの日本酒販売代理店「ブラック・マーケット・サケ」「デジャヴ酒カンパニー」「サケ・ショップ」「サケネット・オーストラリア」らの協賛の元、日本酒祭りとして開催するのはメルボルンでは初めてのこと。

参加者は昼と夜の部のどちらかのチケットを購入し、純米大吟醸、生酒を始め、貴重な古酒など日本各地から集めた60種類以上の日本酒を試飲する。一度にこれだけの日本酒銘柄を試飲できるのはなかなかない機会だ。チケットにはテイスティングに使用するグラスも含まれ、グラスは持ち帰ることができる。

今年は6月にメルボルン、10月にシドニーで同イベントを開催
今年は6月にメルボルン、10月にシドニーで同イベントを開催
昨年のシドニー開催では多くの人が参加、メルボルンの初開催にも期待が懸かる
昨年のシドニー開催では多くの人が参加、メルボルンの初開催にも期待が懸かる

■「酒祭り」メルボルン
日程:6月9日(土)昼の部11AM~4PM、夜の部5PM~9PM
場所:524 Flinders St., Melbourne VIC
料金:昼、夜の部それぞれ$50
Web:www.sakematsuri.com.au

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る