2015年1月 ニュース/コミュニティー「祭り in Sydney」


それぞれ思い思いのコスプレで会場に

「祭り in Sydney」大盛況

シドニー・ダーリング・ハーバーで

毎年多くの人が訪れ、昨年は2万人近い訪問者を記録したシドニー最大の日本紹介イベント「祭り in Sydney」が今年も12月14日、ダーリング・ハーバーのタンバロン・パークを会場に行われた。

同イベントは在シドニー日本国総領事館やシドニー日本人会、シドニー日本クラブ(JCS)をはじめ、在シドニーの日本関係各機関の共催。毎年、数多くのブースが軒をつらね、ステージ上ではさまざまなイベントが催されるが、今年は展示、屋台合わせて過去最大規模となる20ブースが立ち並んだ。各ブースや屋台に行列ができる中、中でも特に盛り上がりを見せていたのはイベント・スポンサーの1社、カラオケDAMで知られる第一興商提供のカラオケ・ブースだ。アニメ・ソング好きの人々が持ち前の歌を披露していた。

オリオン・ビール提供のビア・ガーデンや、ステージ上で行われた26ものパフォーマンスなど大盛況で終えたイベントの様子をここではギャラリー形式で紹介していく。


大盛況だった会場の様子

JNTOの皆様

「さくら合唱団」の合唱

シドニー日本人学校の皆様

折り紙を楽しむ子どもたち

シドニー日本クラブの皆様

カラオケ・ブースの様子

会場ではさまざまなコスプレイヤーが

Clairシドニー・オフィスの皆様

JCSシドニー・ソーラン踊り隊の子どもたち

シドニー沖縄県人会、屋台ブースの皆様

アジア・カップ、アンバサダーの2人

USJのブースではハリー・ポッターのコスプレも可能

カラオケ・コンテストで優勝経験もあるQP☆Honey!

どの屋台も行列必至の状況だった

豪日協会会長ご夫妻とご友人

豪日協会会長ご夫妻とご友人オリオン・ビールのスタッフ

ビア・ガーデン・エリアで楽しむ仲間たち

書家のれん氏

和装で参加の来場者

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る