2016年5月 ニュース/コミュニティー

ステージでインタビューを受ける五郎丸歩選手(Photo: Kimiko Suzaki)
ステージでインタビューを受ける五郎丸歩選手(Photo: Kimiko Suzaki)

日本文化紹介のイベント盛況

ジャパン&フレンズ・デー

ゴールドコースト日本人会は3月20日、ゴールドコースト(GC)のアルバート・ウォーターウェイズ・コミュニティー・センターで、地元の人びとに日本の文化を紹介する恒例のイベント「ジャパン&フレンズ・デー」を開き、多くの観客でにぎわった。

屋内ステージでは、和太鼓や日本舞踊、空手、よさこい、三味線、能などの実演、クイーンズランド日本語補習校GC校とさくら学園の児童・生徒の発表会、子ども浴衣コンテスト、ラッフルなどを行った。スーパー・ラグビーのブリスベン・レッズの五郎丸歩選手も登場してインタビューに応じ、サインを待つ人で長い行列ができた。

また、野外では、手作りの工芸品などを売る出店が25店、食べ物を販売する屋台が7店、それぞれ出店した。震災復興を祈念する合唱、ストリート・ダンスや剣道の実演、バイクの展示なども実施した。

複数のよさこいグループによるフィナーレの総踊り(Photo: Kimiko Suzaki)
複数のよさこいグループによるフィナーレの総踊り(Photo: Kimiko Suzaki)
松濤館流空手拳正会による演武(Photo: Kimiko Suzaki)
松濤館流空手拳正会による演武(Photo: Kimiko Suzaki)
クイーンズランド補習校GC校の児童による発表会
クイーンズランド補習校GC校の児童による発表会
さまざまな出店が並んだ会場
さまざまな出店が並んだ会場

領事出張サービス提供
4月28日にGCで

在ブリスベン日本国総領事館は4月28日午前10時〜正午(午前11時30分受付終了)、ゴールドコースト日本人会会館で「領事出張サービス」を実施する。

①在外選挙の申請
②在留届、変更届、帰国届
③旅券(パスポート)の申請と交付
④各種証明書の申請(警察証明)と交付(署名証明、在留証明、出生証明、婚姻証明など)
⑤その他の各種相談、を受け付ける。

同総領事館での通常の領事サービスとは異なり、領事出張サービスでは取り扱っていない業務も多い。利用する人は下記のウェブサイトで内容を確認し、事前に問い合わせる。届出、申請、交付には、本人確認のため日本国旅券を持参する。旅券と証明書の手数料は豪ドルの現金で支払い、釣り銭がないよう小銭を持参する必要がある。

■ゴールドコースト領事出張サービス
日時:4月28日(木)10AM〜12PM(11:30AM受付終了)
場所:ゴールドコースト日本人会会館(24 Mawarra Building, 3108 Surfers Paradise Blvd., Surfers Paradise)
問い合わせTel: (07)3221-5188(在ブリスベン日本国総領事館領事班、平日9AM〜1PM、2PM〜5PM)
Email: consular@bb.mofa.go.jp
Web: www.brisbane.au.emb-japan.go.jp/jp/visa/goldcoast.html


VIC州で3月に開催された第6回TSKF全豪選手権大会の様子
VIC州で3月に開催された第6回TSKF全豪選手権大会の様子

全豪選手権大会を開催
空手のTSKFオーストラリア

日本の空手の一派「伝統松濤館空手道連盟」(TSKF)オーストラリアは3月7〜21日、VIC州モーニングトン半島で、第6回TSK F全豪選手権大会を開催した。同連盟の高橋主席師範が3日間にわたりセミナーを行い、日本の空手の技と精神を伝授した。最後の2日間、有級者・有段者による試合を行い、生徒たちは日頃の鍛錬の成果を競った。生徒たちはセミナーと試合を通して友好を深め、今年8月に南アフリカのケープ・タウンで開かれるISKFワールド・カップに照準を合わせた。

■TSKF Gold Coast Runcorn Heights
Tel: 0432-956-644(代表:高野)
Web: www.takanodojo.com


授業見学の「オープン・デー」開催
クイーンズランド補習授業校GC校

クイーンズランド補習授業校ゴールドコースト校は5月28日午前8時50分から、現地在住の保護者と児童・生徒を対象とした授業見学会「オープン・デー」を開催する。

同校は、日本の文部科学省と外務省が支援する在外教育施設で、日本の学習指導要領に基づいた教育を提供している。教室を借りているゴールドコースト(GC)のオール・セインツ・アングリカン・スクールで毎週土曜日午前8時20分〜午後12時20分、180人の児童・生徒に国語と算数(数学)を教えている。

教科学習だけではなく、朝礼や日直のほか、入学式、卒業式、参観日、運動会、文化祭、七夕、かるた大会といった日本の学校行事も体験させている。来年度からは、理科・社会科の授業も実施する。

■クイーンズランド補習授業校ゴールドコースト校オープン・デー
日時:5月28日(土)8:50AM〜
場所:All Saints Anglican School(Highfield Dr., Merrimac)
参加費:無料
申し込み・問い合わせTel: (07)5531-6661(クイーンズランド補習授業校ゴールドコースト校事務所、水・金)
Web: www.jsgc.org.au


GC市、安全情報を日本語で発信−日本人会が協力

ゴールドコースト(GC)市はこのほど、GC日本人会の協力を得て市民が安全に暮らすための情報を日本語で作成し、市のウェブサイトに掲載した。公開したのは、緊急時や困った時の連絡先をまとめた「安全情報」、「自宅での災害対策」、「地方自治体の責務」、「苦情の訴え方」、「ペットを可愛がりましょう。ペットは私たちの街の一員です」の5つの書類と、注意を喚起する約3分半の動画。下記のウェブサイトにアクセスすると、書類をPDFでダウンロードできる他、ユーチューブの動画も閲覧できる。

■City of Gold Coast information in Japanese
Web: www.goldcoast.qld.gov.au/council-information-in-japanese-5278.html


QLD州初のソーラー発電充電器設置
大学内の2カ所に

ソーラー発電の電気自動車用充電器がこのほど、クイーンズランド大(UQ)のセント・ルシアとガットンの2つのキャンパス内に設置された。同大学が4月7日、発表した。

太陽光で発電した電力を急速充電できるインフラが整備されるのは、QLD州内で初めて。同大学の学生や職員だけではなく、一般市民も無料で利用できる。QLD州の製造業者トリティウムが開発した充電器は、従来型よりも高速で充電できるのが特徴で、代表的な電気自動車「日産リーフ」の場合、15分間の充電で航続距離を約70キロ伸ばすことができるという。

UQのグレッグ・プリングル最高執行責任者(COO)は「UQはサステナブル(持続可能)な社会の実現に取り組んでいる。今回の充電器の設置は、QLD州にサステナブルな交通網を構築する上で、画期的な一歩になる」と述べた。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る