2017年11月 ニュース/QLD

新年度の入学説明会開催

クイーンズランド補習授業校GC校

昨年補習校祭りで披露された全校合唱の様子
昨年補習校祭りで披露された全校合唱の様子

日本のカリキュラムに基づいた教育を行っているクイーンズランド補習授業校ゴールドコースト(GC)校は11月25日、新年度の入学説明会を開催する。

同校は日本の文科省と外務省の支援を受けた在外教育施設で、幼稚部(年長)から中学3年までの児童・生徒約180人が学んでいる。GCのオール・セインツ・アングリカン・スクールの校舎を借りて、毎週土曜日に主に算数と国語を教えている。入学式や卒業式、運動会、文化祭などの日本固有の行事も実施している。

同校は「補習校は学校生活の中で、勉強だけではなく、一緒に学び成長していける、そんな温かい学校です。入学説明会では補習校の魅力をたっぷりとお伝えする予定です。来年度の入学説明会と合わせて授業見学も行いますのでお気軽にお越しください」とコメントしている。参加希望者は下記の連絡先に申し込みを。

■クイーンズランド補習授業校ゴールドコースト校新年度入学説明会
日時:11月25日(土)8:50AM〜
場所:All Saints Anglican School(Highfield Dr., Merrimac QLD)
Tel: (07)5531-6661(水・金9AM〜4PM)
Email: jlssqnishida@live.com.au


来年1月にGCで漢検の試験
11月28日に申し込み締め切り

ゴールドコースト日本人会は2018年1月27日、日本漢字能力検定(漢検)の2級から10級の試験をゴールドコーストのオール・セインツ・アングリカン・スクールで行う。

漢検は、漢字能力を測定する主要な技能検定。公益財団法人・日本漢字能力検定協会が実施している。同日本人会は漢検を実施できる「準会場」に認定されている。

受験申し込み希望者は、11月28日までに下記ウェブサイトに必要事項を入力して送信を。

■日本漢字能力検定(ゴールドコースト日本人会)
日時:2018年1月27日(土)1PM〜
会場:All Saints Anglican School(Highfield Dr., Merrimac QLD)
申し込み締め切り:11月28日(火)
料金:10〜8級(日本人会会員$35、非会員$45)、7〜5級(日本人会会員$45、非会員$55)、4〜準2級(日本人会会員$50、非会員$60)、2級(日本人会会員$75、非会員$85)
Tel: (07)5531-6661(火・木9AM〜1PM)
Email: info@jsgc.org.au
Web: www.jsgc.org.au/kanken-2018


親子でアジ釣りを楽しもう
GC日本人会が釣り大会開催

ゴールドコースト日本人会は10月29日、GCのスピット桟橋で「今が旬・親子アジ釣り大会」を開く。日本食料品店「不二マート」と回転寿司チェーン「スシトレイン」が協賛する。同日本人会は「親子で釣りの楽しさ、醍醐味を味わって頂きたい」と参加を呼び掛けている。

釣り竿や道具、バケツ、クーラー・ボックスなどは参加者が用意する。釣りの上級者が餌の付け方から竿の投げ方、釣り方まで教えてくれるので、初心者でも楽しめる。釣った魚の数が多かった上位3人には、豪華な商品が贈られる予定。

水辺での危険が伴うため、5歳以上の子どもが対象(5歳未満の子どもは入場できない)。保護者1人当たりの子どもの数は最大2人に限定され、子どもだけの参加も不可。参加希望者は下記のGC日本人会まで予約する。

■今が旬・親子アジ釣り大会(ゴールドコースト日本人会)
日時:10月29日(日)6AM集合、6:30AM開始
場所:The Spitt Jetty(シーワールドの先にある桟橋)
料金:日本人会会員$5、非会員$8、見学$2.20
Tel: (07)5531-6661(火・木9AM〜1PM)
Email: info@jsgc.org.au
Web: www.jsgc.org.au


ブリスベンのガソリンは割高
他都市と比べ価格競争少ない

ブリスベンのガソリンがオーストラリアの他の大都市と比較して著しく割高であることが分かった。オーストラリア競争・消費者委員会(ACCC)が10月9日に発表した報告書で明らかにした。

これによると、ブリスベンのガソリン価格は2009/10年度から16/17年度の8年間の平均で、シドニー、メルボルン、アデレード、パースの4都市と比較して1リットル当たり3.3セント高かった。ブリスベンのドライバーは年間で合計約5,000万ドルのガソリン代を他の大都市よりも多く支払っている。

ブリスベンのガソリンスタンド間の競争が他都市と比べて緩やかであることが、最大の要因だとしている。ACCCによると、ブリスベンのガソリンスタンドの数は過去10年間、約400店舗の水準でほとんど変化がないものの、シドニーなどと比較して独立店が少ないため、激しい価格競争が起きていないという。


サイクロンへの警戒呼び掛け
QLD州に1個上陸の予報—気象局

本格的なサイクロン・シーズンの到来を前に、オーストラリア気象局(BOM)は近海で平年並みの11〜13個程度のサイクロンが発生し、全国で4個程度が上陸する見通しだとの予報を明らかにした。このうちQLD州には1個が上陸する可能性がある。10月9日付の公共放送ABC(電子版)が伝えた。

BOMは「今シーズンも自然がどんな猛威を振るうかは分からない。最新の情報を収集して安全を心掛けて欲しい」と呼び掛けている。

サイクロンは日本の台風に相当する熱帯低気圧。オーストラリア北部で発生するのは例年、おおむね11月から翌年4月までの約6カ月間となっている。例年の発生数は平均11個と日本の台風と比較して少ないが、日本付近まで北上すると偏西風の影響で短時間で過ぎ去る台風と異なり、QLD州付近にいったん接近・上陸すると長期間停滞して甚大な被害をもたらすことがある。

2010年末から11年初頭にはサイクロンから変わった低気圧がQLD州南部に居座り、ブリスベン周辺が豪雨と大規模な洪水に見舞われるなど人命とインフラに壊滅的な被害を受けた。今年3月にQLD州に上陸したサイクロン「デビー」も農業や鉱業など州経済に「20億ドル以上」(QLD州政府)の損害を与えた。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る