2018年2月 ニュース/QLD

過去に開かれた如月祭の模様
過去に開かれた如月祭の模様

ブリスベンで「如月祭」開催

夜の縁日や盆踊りも

ブリスベン市内のローマ・ストリート・パークランドで2月24日夜、日本文化を紹介する恒例の「如月祭」が開かれる。アジアの文化イベント「ブリスアジア・フェスティバル」の一環。午後5時〜8時半、茶道、生け花、着付けのデモンストレーションや尺八、和太鼓、日舞、よさこい、合気道などが披露され、日本食の屋台出典、芸術作品や盆栽の展示・即売、折り紙のワークショップなどが行われる。

今年の如月祭は夕方からの開催となり、提灯の明かりの中で夜の縁日の風情が味わえる。祭りのフィナーレに向けて盆踊りも行われ、夏の夜を盛り上げる。

■BrisAsia Festival Kisaragi-sai
日時:2月24日(土)5PM〜8:30PM
場所:Roma Street Parkland(芝生エリア)
Web: www.facebook.com/kisaragifestivalwww.brisbane.qld.gov.au/brisasia


恒例の餅つき大会
恒例の餅つき大会

餅つき&豆まきのイベント
ゴールドコースト日本人会

ゴールドコーストのロビーナ州立高校で2月4日、餅つきと豆まきの体験イベントが開かれる。ゴールドコースト日本人会が主催し、日本食料品店「不二マート・ゴールドコースト」が協賛する。臼と杵を使った日本の正月の伝統的な餅つきと節分の豆まきを参加者に体験してもらう。出来立ての餅の他、紙風船や吹き戻しといった日本の祭りの玩具も販売する。同日本人会は「日本の文化や慣習に慣れ親しんで頂きたい」と話している。

■餅つき&豆まき
日時:2月4日(日)1PM〜3:30PM
場所:Robina State High School(風船の目印あり)
入場料:無料
Tel: (07)5531-6661(問い合わせ:ゴールドコースト日本人会)
Email: info@jsgc.org.au
Web: www.jsgc.org.au


GCで篠笛・太鼓・舞踏のコンサート
篠笛ソリストの狩野泰一氏らが演奏

篠笛と和太鼓、踊りのコンサート「サウンド・オブ・ブリーズ・フロム・ジャパン2018」が2月10日、ゴールドコーストで開催される。世界を舞台に活躍する日本の篠笛ソリスト、狩野泰一氏を迎え、和太鼓と日舞、オーストラリア人ダンサーによるモダン・ダンスとのコラボで、誰でも親しめる日本の童謡や和洋の民謡などを演奏する。

主催者は「ダンスとリズムに彩られたオーストラリアの大地の感触を、日本から吹くそよ風のような篠笛の調べと共にお届けします」と来場を呼び掛けている。チケットは、サマーセット・カレッジのウェブサイトのイベント欄からオンラインで購入できる。

■Sound of the Breeze from Japan 2018
日時:2月10日(土)6:30PM〜8:30PM(6PM開場)
場所:Per forming Ar ts Theatre, Somerset College (32 Somerset Dr., Mudgeeraba)
料金:$20(前売りチケットのみ和風の軽食付き)
Tel: 0400-794-660(問い合わせ)
Email: puffymylove1@bigpond.com


エクスペリエンス・オズのスマホ用予約画面
エクスペリエンス・オズのスマホ用予約画面

日本の旅行情報サイト「トラベルjp」と業務提携
GC拠点の「エクスペリエンス・オズ」

オーストラリアとニュージーランドでアクティビティー関連旅行商品の予約サービスを手掛ける「エクスペリエンス・オズ」が、日本の大手旅行情報サイト「トラベルjp」と連携する。エクスペリエンス・オズを運営するチケットメイツ・オーストラリア(本社:ゴールドコースト)は2017年12月18日、トラベルjpを運営するベンチャーリパブリック(本社:東京都港区)との業務提携を発表した。18年上半期中をめどに、トラベルjpのアクティビティー欄で、エクスペリエンス・オズのアクティビティー関連商品の紹介を開始する予定だ。

オーストラリアを訪れる日本人旅行者は2016年に41万3,800人と前年比22.7%増となるなど、長年の低迷期から反転している。17年9月には日本航空の成田−メルボルン線が就航、同年12月にはカンタス航空の関空−シドニー線も19年ぶりに復活した。こうした供給座席数の拡大を背景に今後も日本人観光客の増加が見込まれることから、エクスペリエンス・オズはトラベルjpとの連携により「多様化する旅行者ニーズに最適な情報、予約手段を提供していく」としている。


GCで健康セミナー「気になる乳がんの話」

ゴールドコーストのサウスポート・コミュニティー・センターで2月24日、乳がんに関する健康セミナーが開かれる。ブリスベンで一般医(GP)を務める小林孝子医師が、症状が出ない乳がんの早期発見や早期治療、オーストラリアでのケアなどについて解説する。

受講料は30ドル(モーニング・ティー込み)。収益金は、ブリスベンとゴールドコーストのワーキング・ホリデー・学生の女性を対象とした性病・避妊の注意喚起プロジェクト「マイ・ヘルス・ブリスベン・アンド・ゴールドコースト」の資金と、乳がん基金「ブレスト・キャンサー・ファウンデーション」への寄付に充てられる。受講希望者は2月16日までに下記のEメールで申し込む。

■健康セミナー「気になる乳がんの話」
日時:2月24日(土)9:45AM〜11:45AM
場所:Room F5, Southport Community Centre(6 Lawson St., Southport)
受講料:$30(ゴールドコースト日本人会会員$27)
Email: tk_medical@outlook.com(申し込み・問い合わせ:Dr. Takako Kobayashi)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る