2015年2月 ニュース/コミュニティー


2月25日にGC日本商工会議所の講演会で講師を務めるジョン−ポール・ラングブローク氏

QLD州の高等教育と雇用機会について講演

GC日本商工会議所

ゴールドコースト(GC)日本商工会議所は2月25日、GCのアランデル・ゴルフ・クラブで講演会「QLD州の高等教育と雇用機会について」を開く。州教育相(1月31日の州選挙前の時点)を務めているジョン−ポール・ラングブローク氏を講師に招く。講演前には同氏と参加者が交流する機会を設ける。

同商工会議所は「オーストラリアの教育水準は世界的に見ても高く、世界中から留学生が集まっている。日本人にとってもオーストラリアは留学先として人気なので、講演は興味深い内容になるだろう」としている。同商工会議所会員だけではなくGC在住の邦人社会に幅広く参加を呼びかけている。

ラングブローク氏は2004年から地元サーファーズ・パラダイス選挙区選出の州議会議員(自由国民党)。09〜11年野党党首。12年から州教育相。同商工会議所は「親日家としても有名で、交流会も邦人社会にとって有意義なものになるだろう」と話している。

■GC日本商工会議所講演会
日時:2月25日(水)開場2:30PM、交流会3PM〜3:15PM、講演3:15PM〜3:45PM、質疑応答3:45PM〜4PM
会場:Arundel Golf Club(Arundel Place, Arundel QLD)
参加費:会員1人まで無料、非会員10ドル(事前に指定口座へ振り込む)
問い合わせ・申し込み:ゴールドコースト日本商工会議所
Tel: (07)5667-9245
Email: info@jccigc.org.au


屋台の出店者や実演者など募集中
3月のジャパン・アンド・フレンズ・デイ

3月にゴールドコースト(GC)で開かれる日本文化紹介の恒例イベント「ジャパン・アンド・フレンズ・デイ」に向けて、GC日本人会は現在、軽食を提供する屋台を出したり、民芸品などの手作りの実演や即売を行ったりする出店者、日本の伝統芸能などを披露する実演者を募集している。当日の雑務などを手伝う「実行委員ボランティア」も引き続き募集中。希望者は下記まで連絡する。

同イベントは日本文化の継承や相互理解の促進、地域社会への貢献を目的として、GC日本人会が毎年主催している。今年は3月22日にGCのマーメイド・ウォーターズで開かれ、太鼓や日本舞踊、よさこいなどの実演や屋台の出店などを予定している。

■ジャパン・アンド・フレンズ・デイ
日程:3月22日(日)
会場:Mermaid Waters – Albert Waterways Community Centre(Cnr. Hooker and Sunshine Blvd., QLD)
■イベントに関する問い合わせ・出店者などの応募先
Tel: (07)5531-6661、Email: info@jsgc.org.au(担当:南保会長)



イベントで披露された、正月を祝う日本の踊り

子どもと日本の正月行事
GCの子育て支援グループ

ゴールドコースト(GC)で日本語の子育てを支援しているグループ「とわにー」は1月3日、GCのラブラドール・コミュニティー・センター横の公園で、子どもに日本の正月行事を体験してもらうイベントを開いた。約100人の参加者を集め、親子でたこや福笑いを手作りしたり、GCで日本の踊りを披露しているグループ「ジャパニーズダンシング舞」や「よさこいGC良い処」のパフォーマンスを楽しんだりした。子どものヒップホップやズンバなどのダンスも披露された。


GC市、鉄砲水に注意呼びかけ
豪雨の排水溝に近づかないで

ゴールドコースト(GC)市は現在、豪雨時の鉄砲水について市民に注意を喚起している。

QLD州南東部は今が雨季。集中豪雨が降れば短時間で排水溝から雨水があふれ、突発的な鉄砲水が発生して通行人などを押し流してしまう危険がある。

トム・テイトGC市長はこのほど発表した声明で「私たちの日常生活は猛烈な悪天候と常に隣り合わせ。たった20分の豪雨が鉄砲水を引き起こすことがある」と述べた。集中豪雨の際は、氾らんのおそれがある排水溝や道路から即座に退避する必要があるという。特に子どもには、普段から危険な排水溝の中で遊ばないよう呼びかけている。

同市は今年度、排水溝網の改修工事に33万ドルの予算を投じ、安全性の向上に取り組んでいる。しかし、多くの河川や運河があるGCで雨水の氾濫を完全に防ぐことは難しく、緊急時はできるだけ早く安全な場所に避難するして身を守る必要があるとしている。

なお、同市によると、QLD州救助隊は州南東部で1年当たり平均5回、水路などの氾らんによる人命救助に出動している。



昨年のQLD州選手権大会で試合を行う子どもたち

GCで空手の全国大会開催
伝統松濤館空手道連盟

空手の「伝統松濤館空手道連盟」(TSKF)オーストラリア支部は3月13、14日、ゴールドコーストのランナウェイ・ベイ・インドア・スタジアムで「第1回オーストラレーシアン選手権大会」を開催する。同ニュージーランド支部と青山学院大学空手部との共催。選手のレベルごとに形と組手の試合をそれぞれ実施する。13日は有級者、14日は有段者の大会がある。

クライマックスは14日午後12時30分からの有段者による決勝戦。大会直前の9〜11日には高橋主席師範による指導も行う。TSKFA高野道場の高野さんは「互いが心・技・体を磨き上げ、友好を深めることが目的。芸術的で、迫力ある組手をぜひご覧になってください」と観戦を呼びかけている。

■1st TSKF Australasian National Championships
日時:3月13、14日
会場:Runaway Bay Indoor Stadium(Sports Dr., Runaway Bay QLD)
問い合わせTel: 0432-956-644(高野さん)
Email: kokitakano@hotmail.com
Web: www.takanodojo.com


ハリウッド黄金時代の衣装展
ブリスベン博物館

ブリスベン・シティ・ホール内にあるブリスベン博物館は5月24日まで、米映画界の中心地ハリウッドの往年の映画スターが使用した衣装などの特別展「コスチューム・フロム・ザ・ゴールデン・エイジ・オブ・ハリウッド」を開催中。エリザベス・テイラーやグレース・ケリー、バーバラ・ストライザンドらが劇中で着ていた衣服を中心に、撮影に使われた小道具、映画にまつわる骨董品など1920年代から50年代にかけてのハリウッド黄金時代を彩った貴重な史料を展示している。ブリスベン在住の個人が20年近く収集してきたコレクションを初公開。往年の映画ファンには見逃せない内容となっている。

■Costumes from the Golden Age of Hollywood
日時:開催中〜5月24日 毎日10AM〜5PM
場所:Museum of Brisbane(Level 3, City Hall, Brisbane)
入場無料


ブリスベン初の日本フェス「如月祭」が開催

ブリスベンでは初となる日本文化を紹介するイベント「如月祭」が2月15日、ブリスベン・シティ・カウンシルの主催で行われる。

会場のローマ・ストリート・パークランドでは、ブリスベン市内の日系レストランの屋台が出店されるほか、日系アーティストの展示即売や日系ミュージシャンのパフォーマンスなどが行われる予定。市民の憩いの場で、ひと時の日本を感じるまたとない機会となる。

■Kisaragi-Sai – Brisbane’s February Festival of Japan
日時:2月15日(日)12PM〜6PM
会場:Roma Street Parkland, Wickham Terrace, Spring Hill

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る