2015年5月 ニュース/コミュニティー


日本文化を伝え交流深める

ジャパン・アンド・フレンズ・デー開催

ゴールドコースト(GC)日本人会は3月22日、GCのブロードビーチにあるアルバート・ウォーターウェイズ・コミュニティー・センターで、恒例のイベント「ジャパン・アンド・フレンズ・デー」を開催した。約6,500人が来場し、日本の踊りや伝統芸能などのパフォーマンス、屋台、浴衣コンテストなどを楽しんだ。



3月22日にゴールドコーストで開かれたジャパン・アンド・フレンズ・デーの様子

会場では、和太鼓、日舞、よさこい、剣道、居合道、フラダンス、空手、子どもの踊り、日本の歌などが披露された。日本食やデザート、飲み物などの屋台10店が出店した。クイーンズランド日本語補習授業校GC校はかき氷、GCで日本語と日本文化を教えている「さくら学園」はおにぎりやから揚げなどをそれぞれ販売した。ビア・ガーデンも開設し、日本の生ビールを提供した。

浴衣コンテストでは、子供の部で30人、大人の部で15人のエントリーを集めた。表彰者には在ブリスベン日本国総領事館の柳沢陽子総領事から賞品が贈呈された。

ジャパン・アンド・フレンズ・デーは、日本文化の理解促進と地元市民との交流を目的にGC日本人会が毎年開いている。今年も同会会員のほか一般から募集した24人のボランティア・スタッフが運営を支え、悪天候にもかかわらず大盛況となった。


GCで空手の選手権大会
伝統松濤館空手道連盟

日本の空手の一派「伝統松濤館空手道連盟」(TSKF)のオーストラリア支部は3月13〜14日、ゴールドコーストのランナウェイ・ベイ・インドア・スタジアムで「第1回オーストラレーシアン選手権大会」を開催した。オーストラリアとニュージーランドの選手に加え、日本から青山学院大空手部員が参加した。初心者から有段者まで合わせて320人が同月9〜10日の3日間、同連盟の高橋主席師範の指導を受けた後、このうち280人が13〜14日の試合に参戦した。地元の「TSKFオーストラリア高野道場」からは23人の選手が参加し、金8個、銀8個、銅3個の合計19個のメダルを獲得した。


ゴールドコーストで行われた白熱した試合のひとコマ

高橋主席師範(中央)と高野道場のメンバー

日本の踊りや文化・芸能を披露
和食店オープン1周年イベント

ゴールドコースト(GC)のウェスト・バーレイにある日本食レストラン「ワゼン・モダン・ジャパニーズ&スシ・ダイニング」は5月31日、オープン1周年記念のイベントを開く。地元のグループが、日舞やよさこい、和太鼓、日本の歌、フラダンス、ジャズ・ダンス、琴などのパフォーマンスを披露する。陶芸作品やオーガニック(有機無農薬)の味噌、軽食なども販売する。食事券や和食器などが当たる抽選会も行う。

■ワゼン1周年記念感謝デー
日時:5月31日(日)10AM〜3PM
会場:Wazen Modern Japanese & Sushi Dining(1/33 Tallebudgera Creek Rd., West Burleigh QLD)



絵本「ブルース・ザ・ブリッシー・バス」の表紙

安全なバス利用法、子どもに教える
ブリスベン市が絵本

ブリスベン市はこのほど、安全なバスの利用法を小学生の子どもに教える絵本「ブルース・ザ・ブリッシー・バス」を公開した。実際に子どもが描いた絵の中を擬人化されたバスが走りながら、交通安全や乗車のマナーなどを分かりやすく説明していく。絵本のデータは以下のウェブサイトからダウンロードすることもできる。

■Bruce the Brissie Bus
Web: www.brisbane.qld.gov.au/traffic-transport/public-transport/buses/bruce-brissie-bus


スポーツ施設などに補助金230万ドル
ブリスベン市、65団体に拠出

ブリスベン市はこのほど、地元にある65のスポーツ団体や競技場、学校などに、総額230万ドルの補助金を拠出すると発表した。スポーツ施設の改築や選手育成プログラムの実施、運営コストの支援などに役立てる。市によると、同市内には1,000以上のスポーツ・クラブがあり、約22万人が参加している。補助金の拠出により、ブリスベンを今後も低コストで身近にスポーツを親しめる街にするという。


旅行先評価、ブリスベンは国内3位
米旅行サイト、QLD州の4カ所トップ10に

米国の大手旅行評価サイト「トリップアドバイザー」はこのほど、オーストラリア国内の旅行先ランキングのトップ10を発表した。QLD州ではブリスベンが3位、ケアンズが4位、ポート・ダグラスが5位、ヌーサが8位に入った。ゴールドコーストは10位以内に入らなかった。1位はシドニー、2位はメルボルンだった。
 ブリスベンの高評価について同サイトは、歴史と未来が共存した街であることを指摘した。ブリスベンのグレーム・クァーク市長は「ブリスベンほど何でもある街は世界でも珍しい。素晴らしい自然、ショッピング、食事、ナイトライフ、個性豊かな地域があり、至るところに予期できないサプライズが転がっている」と感想を述べた。


ブリスベン・ロアが浦和レッズと対戦
5月5日GCで

オーストラリアのサッカーAリーグのブリスベン・ロアは5月5日、ゴールドコースト(GC)南部ロビーナにあるロビーナ・スタジアム(シーバス・スーパー・スタジアム)で、Jリーグの浦和レッズを迎え撃つ。アジア最強のクラブを決めるAFCチャンピオンズ・リーグのグループ・リーグ第6節(グループG)。チケットは大人10ドル、子ども5ドル。下記チケテックのサイトから予約する。

■AFCチャンピオンズ・リーグ ブリスベン・ロアーVS浦和レッズ
日時:5月5日(火)7PM〜
会場:Robina Stadium (Cbus Super Stadium)
(Centreline Place, Robina QLD)
チケット予約Web: premier.ticketek.com.au/shows/Show.aspx?sh=ACL0515

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る