ソーシャル・シーン(~2015年7月)

ソーシャル・シーン

本紙編集部では、コミュニティーのパーティーや催し、スポーツ大会などの模様を撮影した写真を募集しています。応募される方は、そのイベントの正式名称、日時、場所、写真に写っている人の名前(漢字またはカタカナのフルネーム)、開催の趣旨、当日の様子などの詳しい情報を写真に添えて日豪プレス編集部まで郵送してください。デジタル・カメラで撮った画像をEメールでお送りいただく場合は、画像を添付してnichigopress@gmail.comまでお送りください。採用された方にはこちらからご連絡いたします。

※写真キャプションのお名前は、特に記述がないものはすべて左端から

MAY

第76回シドニー外語会、兼、東京外語会本部との交歓会
5月22日 シドニー「Radisson Blu Plaza Hotel」

交歓会に参加された皆さん
交歓会に参加された皆さん

シドニー外語会有志によるアボリジニー音楽が披露
シドニー外語会有志によるアボリジニー音楽が披露

5月22日、シドニー外語会と、日本の東京外語会との交歓会が、シドニーCBDにあるRadisson Blu Plaza Hotelで開催されました。シドニー外語会は、東京外大、旧大阪外大、神戸市外大卒業生の集まりの会です。通常年に3回ほど集まって同窓生の親睦を深める会ですが、今回、日本から、東京外語会「有志による海外支部歴訪の旅」第16回オーストラリア訪問ツアーの方々を迎え、いつものこじんまりした会とは異なり、30人規模の盛況な会となりました。

日本からのゲストに、オーストラリアの雰囲気を味わってもらおうと、シドニー外語会有志により、即席結成されたディジュリドゥとクラップスティック・アンサンブルでアボリジニー音楽も楽しんでいただきました。

シドニー外語会では、随時会員を募集しております。東京外国語大学、旧大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)、神戸市立外国語大学を卒業された方、外大日本語センターで勉強されたオーストラリア人留学生の方、または現在留学中の現役外大生の方の参加大歓迎です。問い合わせは幹事役の河原(dksmad@gmail.com)まで。
(投稿=河原一夫)

JUN

福岡県人懇親会
6月26日 クロウズ・ネスト「煙とりしや」

33人の参加者で大盛況だった福岡県人懇親会
33人の参加者で大盛況だった福岡県人懇親会

6月26日に、第2回目となる福岡県人懇親会が、クロウズ・ネストの日本食レストラン「煙とりしや」で開催されました。当日はシドニー在住20年を越えるベテランから、日系企業の駐在員、学生、ワーキング・ホリデーの方まで、生活環境、職業、年齢などの異なる33人が、懐かしい故郷の話に花を咲かせました。自己紹介の際には高校時代の同級生に数10年ぶりに遭遇するというハプニングもあり、和やかな中にもにぎやかな集いとなりました。飛び入りで参加されたパース福岡県人会の方からは、パースでの活動状況などもご紹介いただきました。次回は9月末ごろの開催(3カ月に1回程度の開催)を予定しています。ご興味のある方はお気軽に同会事務局(大庭:FukuokakenjinkaiSYD@gmail.com)までご連絡下さい。
(投稿=福岡県人会)

JUL

第21回 神奈川県人会
7月3日 ポッツ・ポイント「大阪 Bar」

37人の参加者で大いに盛り上がった神奈川県人会
37人の参加者で大いに盛り上がった神奈川県人会

今回は参加者が37人と記録的な数に上り、まるで「神奈川県人クラス会」のようでした。シドニーで神奈川県出身者、またはゆかりのある方が多いのには驚かされます。他県出身者の方でも横浜で働いていたとか、学生時代は神奈川県にいたとか、オーストラリアの方でも神奈川県で仕事をしていたとか、皆さんそれぞれの形で神奈川県と関わりを持っている方々です、逆に生粋の地元出身者の方は少ないように思われました。神奈川県人会・創設者として、県人会を通して人々の輪(和)が広がっていくことは、大変嬉しいことと思います。
(投稿=県人会会長・小川信司)

JUL

シドニー着物エンジョイ倶楽部
7月11日 チャッツウッド周辺

鮮やかな着物に身を包んだシドニー着物エンジョイ倶楽部の皆さん
鮮やかな着物に身を包んだシドニー着物エンジョイ倶楽部の皆さん

今回は冬ということもあり朝から着物を着て、お茶をみんなで飲んだ後チャッツウッドにランチに行きました。チャッツウッドを歩いている間何人もの方から声をかけられて、たくさんの人に着物を見てもらえて良かったです。この会は奇数月に活動しています。次回は9月5日チャッツウッドでのパレードに参加する予定です。
 Facebookに「シドニー着物エンジョイ倶楽部」のページがありますので、興味のある方はぜひご覧ください。
(投稿=カスカート幸子)

JUL

B級グルメ探検隊
7月15日 シドニー「ENCASA」

入隊ご希望の方は、現会員にお声掛けください
入隊ご希望の方は、現会員にお声掛けください

7月15日、チャイナ・タウン近くのおしゃれなスパニッシュ・レストラン「ENCASA」でB級グルメ探検隊の会合を行いました。チョリソーやエビのアヒージョ、大鍋に入った豪勢なパエリアなど、定番のスペイン料理をじっくり堪能。デザートもスペイン名物のチュロスは、全員大好評!シドニー三田会から派生したB級グルメ探検隊は、現在は安くて美味しい料理を求めてさまざまな年齢・出身大学の人が集まる自由な会になっています。現在新メンバー募集中ですので、変わったグルメとカラオケが大好きという方は、ぜひ隊員までご連絡ください。
(投稿=B級グルメ探検隊)

JUL

シドニー日本人学校生徒の職場体験
7月22日 シドニー「日豪プレス本社」ほか

左から神谷莉乃さん、「一究」のオーナー犬飼春信氏、栗原雅輝さん
左から神谷莉乃さん、「一究」のオーナー犬飼春信氏、栗原雅輝さん

シドニー日本人学校・中学部の生徒が7月22日、職場体験の一環で日豪プレス本社を訪れた。職場体験を行ったのは、中学部3年生の神谷莉乃さんと中学部2年生の栗原雅輝さんの2人。編集部員が新聞制作や取材をする上でのポイントなどの説明を行った後、2人はチャイナ・タウンにあるラーメン店「一究」で実際に体験取材を実施。オーナーの犬飼春信氏に「一究」を開店した経緯や今後の展望などを中心に話をうかがった。
 体験取材の後、神谷さんは「何でも自分のしたいことに挑戦しようという気持ちが一番重要だということを学んだ」とコメント。また、栗原さんは「この体験を通して仕事をする苦労とやりがいを知ることができた」と話した。
(文=本紙)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る