8月27日 小原雅博・シドニー日本国総領事離任レセプション

小原雅博・シドニー日本国総領事離任レセプション

8月27日 総領事公邸

9月5日付けで離任する小原雅博・シドニー日本国総領事の離任レセプションが同総領事公邸で開かれた。州政府関係者、文化人、ビジネス界代表者、日系コミュニティー代表者など、在任中に親交のあった200人近くの参加者が日本とNSW州、日本とオーストラリアの交流を強く推し進めた小原総領事の離任を惜しんだ。NSW州政府からアンドリュー・ストナー副首相、グラディス・ベレジクリアン運輸相、マイク・ベアード財相の3人、カウラ・日本交流会のドン・キプラー会長が来賓として出席し、壇上で総領事に謝辞を贈ったほか、木ノ下亮子さんによるバイオリン演奏も行われた。総領事は離任の挨拶で3年3カ月の在任期間を振り返り「東日本大震災の発生、ダーウィン空爆70周年、日豪・豪日経済委員会設立50周年など日豪に関連する重要な事案が数多くあったが、多くの方のご協力を得て公務を遂行でき、日豪の親密な関係をより深めることができた」と感謝の言葉を述べた。

(文=本紙)

離任を惜しむ参加者

多くの参加者に離任の挨拶をする小原総領事

バイオリンを演奏する木ノ下亮子さん

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る