2月25日 写真展「MONO NO AWARE」オープニング・レセプション

写真展「MONO NO AWARE」オープニング・レセプション

2月25日 シドニー「ジャパン・ファウンデーション」

ジャパン・ファウンデーションで現在開催中の写真展「MONO NO AWARE」のオープニング・レセプションが2月25日、セントラル駅近くの複合商業施設「セントラル・パーク」内で行われた。
 レセプションでは、在シドニー日本国総領事館の高岡正人総領事が挨拶し、同イベントの成功を祈った。会場ではチョーヤの梅酒やワインなどが振舞われ、訪れた招待客らは軽食をつまみながら歓談を楽しんだ。
 同写真展は、オーストラリアを代表する建築写真家ブレット・ボードマン氏の写真展で、京都にある日本随一の名園「桂離宮」の写真と、その近隣に住む人びとの住まいなどを並列して紹介。また、シドニー在住の建築家アンドリュー・バーンズ氏によるインスタレーションも併せて展示されている。ジャパン・ファウンデーションのギャラリーで4月11日まで開催。

(文=本紙)

左から田島実さん(日本航空)、鍬本浩司さん(JNTO)

左から大谷正矩さん、大谷百江さん(豪日協会)

左から許斐雅文さん(ジャパン・ファウンデーション)、遠藤直さん(ジャパン・ファウンデーション)、作野善教さん(doq)

左から中島豊さん、古志歩早さん、許斐雅文さん(ジャパン・ファウンデーション)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る