【SYD】ローカル・ゴルフ・リポート(~2016年2月)

■ローカル・ゴルフ・リポート① (報告=高木将宏)

左から岡さん、米森さん、高木さん。12月のコーストGCにて
左から岡さん、米森さん、高木さん。12月のコーストGCにて

芝刈り会開催

芝刈り会 11~1月ゴルフ・コンペ

シドニーで最も歴史があり、現在も多数の日本人ゴルファーが参加するゴルフ会の1つ「芝刈り会」のゴルフ・コンペが、昨年11月1日モナベールGC、12月6日コーストGC、今年1月3日ロングリーフGCで開催されました。芝刈り会は毎月第1日曜の朝に活動中です。会員の中から数人の有志と日本国外での日本食材のスペシャリストであるJFCのご協力により運営しています。我こそはという方、日曜の朝にゴルフがしたいが予約が取れない方も大歓迎です。レベルにより組み分けも可能ですので始めたばかりでも安心。また、他のゴルフ会に参加されている方、お子さんと日曜にプレーをしたいなどお考えの方も、まずお問い合わせください。

■モナベールGC(11月1日)

Results 名前(敬称略) グロス ネット
優勝  宇都重信 82 71
2位  堀井一彦 87 73
3位  岡田正造 90 73
ベスグロ  宇都重信 82 -

■コーストGC(12月6日)

Results 名前(敬称略) グロス ネット
優勝  米森勝也 84 68
2位  岡優 85 68
3位  高木将宏 80 70
ベスグロ  高木将宏 80 -

■ロングリーフGC(1月3日)

Results 名前(敬称略) グロス ネット
優勝  加藤和成 91 64
2位  中島健児 85 67
3位  松尾孝一 80 69
ベスグロ  松尾孝一 80 -

連絡先:hirotakagi40@gmail.com(高木将宏)

■ローカル・ゴルフ・リポート② (報告=大川信昭)

優勝者・宮下さん
優勝者・宮下さん

宮下さんが優勝

第406回 Dee Why会ゴルフ・コンペ

リンウッドCCで1月24日、第406回Dee Why会が10人参加で開催されました。曇りで時折雨の夏にしては涼しいコンディションの中、ベテランの宮下さんが前半38後半39の合計77の素晴らしいスコアでベスグロ優勝。「今年の目標としている安定感を重視しながら丁寧にプレーができ、良いスコアにつながりました。メンバーにも恵まれ楽しい1日でした。今後も冷静に緊張せずプレーしたいと思います」とコメントされ、宮下さんはこれで2015年のグランド・チャンピオンも獲得しました。

Results 名前(敬称略) グロス ネット
優勝  宮下浩 77 59
2位  坂本真一 102 67
3位  下宮宏昌 93 70
ベスグロ  宮下浩 77 -

連絡先:okawa_ned@yahoo.co.jp(大川信昭)

■ローカル・ゴルフ・リポート③ (報告=落合重彦)

左から落合さん、児嶋さん、井尻さん
左から落合さん、児嶋さん、井尻さん

児嶋さんが優勝

第126回 クッカバラ・ゴルフ・コンペ

1月24日、モアパークGCで第126回クッカバラ・ゴルフ・コンペが盛大に開催されました。精鋭17選手による熱戦を制したのは、参戦2戦目でいきなり大爆発の大型新人・児嶋選手。2位には円熟の境に入った井尻選手、3位には腰痛脱力打法の祖・落合選手がそれぞれ入賞しました。年間ランキングを決する最終戦は3月13日(日)マッコーリー・リンクスです。

Results 名前(敬称略) ポイント
優勝  児嶋修一 40
2位  井尻徹哉 38
3位  落合重彦 36

連絡先:shigehiko_ochiai@oc.nykline.com(落合重彦)

■ローカル・ゴルフ・リポート④ (報告=佐藤正樹)

日本人会、ウィンヤード会の参加者の皆さん
日本人会、ウィンヤード会の参加者の皆さん

日本人会ゴルフ部が勝利

2016年クラブ対抗マッチ・プレー・シドニー・カップ
ウィンヤード会VS日本人会ゴルフ部

1月26日オーストラリア・デーに、ウィンヤード会と日本人会ゴルフ部の第3回マッチ・プレー対抗戦が、ザ・ストーンカッターズ・リッジGCにて開催されました。各チームより19人が参加し、グレッグ・ノーマン設計でNSWオープンなどのビッグ・イベントも開催される名門コースのバック・ティーを使用し、熱戦を繰り広げました。結果は6勝4敗の僅差で日本人会が昨年度の雪辱を果たし、クラブ対抗マッチ・プレー通算成績を2勝1敗と勝ち越しました。

日本人会ゴルフ部 ウィンヤード会
6勝 4勝
中島健児(5&4) 鈴木雄人(3&2)
津田穣(3&2) 鈴木友康(4&3)
浦崎政美(3&2) 山口正人(4&3)
小林伸一(3&1) 中村康宏(4&3)
橋本孝一(2&1) -
池口アイク(7&6) -

連絡先:msato.lindfield@gmail.com(佐藤正樹)

■ローカル・ゴルフ・リポート⑤ (報告=やすだしゅり)

参加者の皆さん
参加者の皆さん

陽子ちゃんが優勝

しゅりズ・ゴルフ・スクール BSBコンペ

シドニー在住のプロ・ゴルファー、やすだしゅり主催のBSBコンペ(毎月第2、または第3日曜開催、9ホールのスティブルフォード制)が1月31日、カンタベリーGCで開催されました。夏日の暑い中、今回も日本からの参加や初出場のゴルファーあり、ベテラン選手ありと、大人と子どもの合同コンペとして10人が参加しました。今回は、前回優勝した展壮君の妹で初出場の川合陽子ちゃん(11歳)が初優勝し、「お父さんと一緒にゴルフができてとても楽しかったです」との喜びのコメント。ニアピン賞は、田中誠さん、平山星凪さんでした。sac

Results 名前(敬称略) ポイント
優勝  川合陽子 24
2位  川合哲雄 20
3位  田中誠 18

連絡先:email@shuriscountryclub.com、0419-428-131(やすだしゅり)

■ローカル・ゴルフ・リポート⑥ (報告=太田順子)

左から中村さん、姫井さん、三木さん
左から中村さん、姫井さん、三木さん

姫井さんが優勝

日本人会婦人ゴルフ部 2月月例会

今年最初の月例会はワリンガーGCで行われ、10人が参加しました。当日は風が強かったものの、涼しく気持ちの良い1日でした。優勝者の姫井さんは「強風の中、最初はリズムに乗れなかったのですが、一緒に回ったメンバーの助言で一気に回復することができ、充実した楽しい1日になりました」とコメントされています。今年度の婦人会ゴルフ部は楽しいだけでなく、アプローチ&バンカー練習会やルール講習会を企画し部員のHCが1つでも減ることを目標にがんばりたいと思います。

Results 名前(敬称略) ポイント
優勝  姫井佑水 32
2位  中村泉 30
3位  三木俊子 26

連絡先:junkoota0603@gmail.com(太田順子)

■ローカル・ゴルフ・リポート⑦ (報告=シドニー日本商工会議所)

卯滝会頭(左)からトロフィーを受け取る井上さん
卯滝会頭(左)からトロフィーを受け取る井上さん

井上さんが優勝

2015/16年度 第2回JCCIゴルフ・コンペ

シドニー日本商工会議所(会頭=卯滝勝・豪州三井物産)は2月6日、テリー・ヒルズGCで2015/16年度第2回JCCIゴルフ・コンペを開催。初出場7人を含む32人が参加しました。今大会の優勝は井上史章さん(JCBインターナショナル)。さらに初出場の工藤健雄さん(オーストラリア日本ハム)が2位、重石時男さん(オーストラリア岡谷鋼機)が3位に入賞しました。

Results 名前(敬称略) グロス ネット
優勝  井上史章 94 76
2位  工藤健雄 91 70
3位  重石時男 107 77
ベスグロ  工藤健雄 91 -

※2位の工藤さんは初参加のため優勝資格なし
連絡先:info@jcci.org.au、(02)9223-7982(シドニー日本商工会議所)

■ローカル・ゴルフ・リポート⑧ (報告=定松道也)

左から井尻さん、工藤さん、四宮さん、児嶋さん
左から井尻さん、工藤さん、四宮さん、児嶋さん

工藤さんが優勝

第430回名古屋会 2月度月例会

第430回名古屋会ゴルフ・コンペが2月7日、14人が参加しグレンモア・ヘリテージ・バレーにて開催されました。パー69の変則的なコースでしたが、上位6人がアンダー・パーまたはパー・プレーという優秀な成績でした。工藤さんが優勝とベスグロのダブル・タイトルを獲得。ネット同スコアながら惜しくも2位の四宮さんと、1打差で3位の井尻さんが見事な接戦を演じました。特筆すべきは児嶋さん。25番ホール(当日の16番)、95メートルをAWによるショットは高い弾道でピンへまっすぐ。ピン奥に落ちたボールは約3メートルのバック・スピンでカップへ吸い込まれました。PGAのようなホール・イン・ワンに大興奮でしたが、記念撮影とボールのキープは忘れずに実行しました。

Results 名前(敬称略) グロス ネット
優勝  工藤健雄 81 66
2位  四宮真治 85 66
3位  井尻徹哉 86 67
ベスグロ  工藤健雄 81 -

連絡先:akihiro.iida@tokiomarine.com.au(飯田)

■ローカル・ゴルフ・リポート⑧ (報告=大田正子)

左から鈴木(秀)さん、堀井さん、生方さん、鈴木(友)さん
左から鈴木(秀)さん、堀井さん、生方さん、鈴木(友)さん

生方さんが優勝

ウィンヤード会 2月度月例会

2月14日、モナベールGCで12人がウィンヤード会月例会に参加しました。素晴らしい天候の下、久々に参加された生方さんが見事優勝。勝因はパートナーの豪快なドライバー・ショットに圧倒されつつも楽しくラウンドできたことだそうで、そのパートナー3人の頭文字を織り込んで生方さんの一首、「鈴高く 山ほととぎす 鳴く如し パートナー打つ ドライヴァショット」。2位には成長目覚しい鈴木(友)さん、3位にはベスグロも取った実力者の堀井さんが入賞。また、鈴木(秀)さんは今回が最後の例会でした。日本でもご活躍されますようお祈り致します。

Results 名前(敬称略) グロス ネット
優勝  生方光雍 105 72
2位  鈴木友康 103 76
3位  堀井一彦 90 77
ベスグロ  堀井一彦 90 -

連絡先:0420-987-589(大田正子)


■ローカル・ゴルフ・リポート 掲載ガイドラインのお知らせ
当欄の掲載基準は下記の通りです。
1)会社・企業、組織、会などにより、定期的に運営されているゴルフ・コンペであること。
2)掲載を希望される方は、開催日、開催場所、参加人数、結果、執筆者名、連絡先を明記したコンペ当日のリポートに写真を添え、本紙編集部までEメールでお送りください。
送り先:nichigopress@gmail.com

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る