日豪プレス杯 第47回シドニー東西大学ゴルフ対抗戦

日豪プレス杯

第47回 シドニー東西大学ゴルフ対抗戦

オーストラリア最大級の日本人ゴルフ交流イベント「シドニー東西大学ゴルフ対抗戦」の結果をリポート。楽しみながらプレーをして、大学チームの団体戦で盛り上がろう。

団体戦優勝トロフィーは明治大学が獲得
団体戦優勝トロフィーは明治大学が獲得

第47回目となるシドニー東西大学ゴルフ対抗戦が7月30日、ノース地区のマンリーにほど近いワリンガGCで開催されました。当日は冬にもかかわらず、日中の予想気温は24度という穏やかな天候で、参加された皆さんの好成績が期待されるコンディションとなりました。

今大会の参加は16団体(金沢大学、関西学院大学、慶應義塾大学、神戸大学、上智・南山連合、中央大学、東京大学、東北大学、名古屋外語大学、一橋大学、明治大学、立教大学、連合海外、連合西、連合東、早稲田大学)、総勢74人が参加しました。

個人ネット優勝を獲得した伊藤さん(立教大学)
個人ネット優勝を獲得した伊藤さん(立教大学)

個人部門では、栄えある個人ベスグロ1位を鴨粕幹夫さん(立教大学)が獲得、2位は橋本孝一さん(連合西)で、それぞれ82、86というスコアで回られ参加された方々からの賞賛を浴びていました。

最も参加者の関心が集まる個人ネット優勝は、シドニー東西大学ゴルフ対抗戦のダブルペリアのルールを味方に付けた伊藤陽彦さん(立教大学)がネット75.50で勝ち取りました。おめでとうございます。

団体戦優勝は、明治大学が2009年以来の3回目の優勝を達成。平均ネット・スコアが79.46という見事なチームワークでの優勝でした。また、今大会の幹事校の1校でもある名古屋外国語大学がわずか0.52差の平均ネット79.98で2位となりました。3位には一橋大学がネット80.50で入賞し、楽しく白熱した戦いは幕を閉じました。

夜の懇親会は恒例の“だるまレストラン”で、おいしい日本食とBYOのお酒と共に大いに盛り上がりました。

次回の第48回大会は10月29日(日)に今大会と同じワリンガGCで開催される予定です。幹事校は神戸大学、中央大学、東北大学となります。シドニー東西大学ゴルフ対抗戦は参加校メンバーの懇親、ネットワークを深める絶好の機会となっています。今後ご参加を希望される大学、並びに個人の方がいらっしゃいましたら事務局までお問い合わせください。
(報告=第47回幹事:新木和広/上智・南山連合)

連絡先:sydney-golf-taikou@googlegroups.com
事務局:委員長・鈴木雄人、事務局長・大塚崇文、情報局長・大川信昭

団体戦総合

順位 団体名 最終ネット平均
優勝 明治大学 79.46
2位 名古屋外国語大学 79.98
3位 一橋大学 80.50
4位 関西学院大学 80.84
5位 神戸大学 81.08
6位 立教大学 81.16
7位 東北大学 81.44
8位 慶應義塾大学 81.63
9位 中央大学 81.85
10位 連合西 81.88
11位 連合海外 82.49
12位 東京大学 82.58
13位 上智・南山連合 83.34
14位 連合東 83.73
15位 早稲田大学 83.80
16位 金沢大学 85.18

個人戦総合

順位 氏名(敬称略)/団体名 グロス ネット
優勝 伊藤陽彦/立教大学 111 75.50
2位 佐藤正樹/一橋大学 87 76.75
3位 パトリック・ジョーンズ/神戸大学 89 77.58
ベスグロ 鴨粕幹夫/立教大学 82 -

女性ネット順位

順位 氏名(敬称略)/団体名 グロス ネット
優勝 鴨粕弘美/立教大学 93 79.25
2位 高柴裕子/連合東 97 80.91
3位 酒井恵麻/慶應義塾大学 90 81.12
ベスグロ 北井優子/早稲田大学 87 -

過去5大会の優勝校

第42回(2016年5月) 神戸大学
第43回(2016年7月) 立教大学
第44回(2016年10月) 連合西
第45回(2017年1月) 関西学院大学
第46回(2017年4月) 早稲田大学




新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る