豪州ラグビー通信「ジャパン・ラグビー・トップ・リーグ2015-16」

豪州代表のゲームメーカー、バーナード・フォーリーはリコー・ブラックラムズでプレー
豪州代表のゲームメーカー、バーナード・フォーリーはリコー・ブラックラムズでプレー

ジャパン・ラグビー・トップ・リーグ2015-16
文=YASU

世界のスターが日本に集結!

W杯の興奮が冷めやらぬ中、日本ではトップ・リーグのシーズンが開幕しました。世界の注目を集めた日本代表の面々も各所属チームに戻り熱戦を繰り広げています。

そしてそのチームの中には世界一を争った各国のスター選手達もプレー。空前のラグビー・ブームに沸く日本を更に盛り上げる存在となっています。南アフリカ代表スプリングボクスからはその中心選手の多くが来日。中でもNTTドコモに入団したハンドレ・ポラード(SO)、エベン・エツベス(LO)はまだ若く、次回のW杯でも活躍が期待される選手。ウィリー・ルルー(FB: キヤノン)、ダミアン・デアリエンティ(CTB: 近鉄)、そして以前よりトップ・リーグでプレーしている、スカルク・バーガー(FL: サントリー)、フーリー・デュプレア(SH: サントリー)、JP・ピーターセン(WTB :パナソニック)らも日本ではお互いがライバルとなり激しく体をぶつけています。

連覇を成し遂げた世界王者ニュージーランドからはリアム・メッサム(FL)が東芝でプレー。今季のトップ・リーグでは唯一の現役オールブラックスの選手です。そしてオーストラリア代表ワラビーズからは、司令塔、バーナード・フォーリー(SO)がリコーで活躍。11月29日に行われたパナソニック戦では、元ワラビーズのベリック・バーンズとの対戦があり、またそのパナソニックには、フォーリーと共にW杯を戦ったベン・マッカルマン(No.8)も出場。ワラビーズ・ファンにとっては注目の好カードとなりました。

またワラビーズからは、現在世界No.1FBともいわれているイズラエル・フォラウがNTTドコモに、パワーFW、ウィクリフ・パールー(No.8)がトヨタ自動車に加入が決まっていましたが、残念ながらW杯での負傷により登録が取り消され、日本でのプレーは実現しませんでした。他にもサモア代表、トゥシ・ピシ(SO:サントリー)、ティム・ナナイ・ウィリアムス(FB:キヤノン)、トンガ代表、シアレ・ピウタウ(CTB: ヤマハ発動機)、ナミビア代表、レナルド・ボスマ(FL:トヨタ自動車)など、世界で戦ったトップ・プレーヤー達が日本で惜しみなくその技を競っています。

Sunday Footy!
毎週日曜日(12PM~2PM)、フィッシュ・マーケット近くのウェントワース・パークでは、ラグビー好きの老若男女が集まりタッチ・ラグビーを楽しんでいます。初心者も大歓迎、皆さんぜひお気軽にご参加ください!
Tel: 0412-553-535(Yasu)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る