豪州ラグビー通信「ワールドラグビー・セブンズがシドニーで!」

W杯王者“オールブラックス”のスター、ソニー・ビル・ウィリアムスも7人制NZ代表で出場か!?
W杯王者“オールブラックス”のスター、ソニー・ビル・ウィリアムスも7人制NZ代表で出場か!?

ワールドラグビー・セブンズがシドニーで!

必見! 世界最高峰の7人制ラグビー!
文=YASU

7人制ラグビーの世界大会「ワールドラグビー・セブンズ・シリーズ」が2月6日(土)、7日(日)にシドニー、アリアンツ・スタジアム(Allianz Stadium / Moore Park)で開催されます。毎年行われているこのセブンズ・シリーズ、今回の2015/16大会は世界10都市を転戦。既に昨年12月にドバイ(UAE)で始まり、ケープタウン(南ア)、ウェリントン(NZ)の大会を経て、第4ラウンドがシドニーで開催されます。今までオーストラリアではアデレード、またはゴールドコーストで行われていましたが、今回は初めてシドニーでの開催となりました。

今年のリオデジャネイロ・オリンピックの正式種目にもなっているこの7人制ラグビー、15人制とは異なり、7分前後半(決勝は10分)で行われ、選手個々のスキルやスピードが際立つ試合展開が魅力。また、各国の代表チームによる世界最高峰の戦いが2日間で計45試合、その他にも、女子7人制のエキシビジョン・マッチ(豪州vsアイルランド)や、同じ週末に行われるクラブ・ラグビーの7人制の大会「Sydney Club 7s」、10人制の大会「Bondi 10s」の決勝戦も同会場で行われます。スタジアムに集まる観衆が仮装し、思い思いの格好でビールを片手に盛り上がるのもセブンズの大会ではおなじみの光景。まさにお祭りといった世界的に注目を集めるビッグ・イベントです。

そして、オリンピック出場権を獲得している7人制日本代表も参加。メンバーには、昨年のラグビー・ワールドカップに出場した選手も加わり、新たに世界に衝撃を与えるパフォーマンスにも期待!

今、大注目のラグビーを間近で観戦できるチャンスですのでどうぞお見逃しなく!

■ワールドラグビー・セブンズ・シリーズ
第4ラウンド「Sydney 7s」
会場:アリアンツ・スタジアム(Allianz Stadium / Moore Park)
日程:2月6日(土)、7日(日)
オフィシャル・サイト: www.rugby.com.au/sydney7s

Sunday Footy!
毎週日曜日(12PM~2PM)、フィッシュ・マーケット近くのウェントワース・パークでは、ラグビー好きの老若男女が集まりタッチ・ラグビーを楽しんでいます。初心者も大歓迎、皆さんぜひお気軽にご参加ください!
Tel: 0412-553-535(Yasu)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る