豪州ラグビー通信「シドニー・セブンズ、優勝は南アフリカ」


豪州ラグビー通信

文=YASU

シドニー・セブンズ、優勝は南アフリカ

オーストラリアは昨年のリベンジならず

シドニー・セブンズ優勝の南アフリカ。今季4ラウンド中3勝と絶好調
シドニー・セブンズ優勝の南アフリカ。今季4ラウンド中3勝と絶好調

世界10都市を転戦する7人制ラグビーのワールド・シリーズ「ワールドラグビー・セブンズ・シリーズ2016/17」の第4ラウンドが2月4日、5日にシドニーのアリアンツ・スタジアムで開催されました。

ホームとして注目のオーストラリア代表は、ライバルのニュージーランドと今年も同じプールで早々に対決。14-26で敗れるも、プール2位となり決勝トーナメントへ進出しました。準々決勝ではウェールズを相手に26-0と完勝したものの、準決勝で今季絶好調の南アフリカに12-26と敗れ決勝進出ならず。

もう一方の準決勝では、ニュージーランドがイングランドに敗れたため、3位決定戦の舞台で昨年決勝の対決が行われることとなりました。結果は、29-14でニュージーランドが勝利。オーストラリアは昨年の準優勝から更に上を目指しましたが、今回は表彰台をも逃す結果となってしまいました。

そして、南アフリカとイングランドで行われた決勝戦は、南アフリカが29-14で勝利。今季、この第4ラウンドまでに3回優勝と圧倒的な力を見せています。次節(第5ラウンド)は3月4日、5日にラスベガス(アメリカ)で行われます。

女子はカナダが優勝

男子と同じく世界を転戦する女子7人制ラグビーのセブンズ・シリーズ(女子は6都市で開催)の第2ラウンドが、男子と同じ会場で行われました。リオ五輪金メダルのオーストラリア代表は優勝候補として注目を集めましたが、準決勝でカナダに惜敗。そして第1ラウンドで優勝し、連勝を狙ったニュージーランドも同じく準決勝で敗れ、3位決定戦は男子と同じ対決に。

しかし、ここでも勝ったのはニュージーランド。オーストラリアは男女ともに4位という結果になりました。決勝はカナダがアメリカを下し今季初優勝。次節第3ラウンドは男子と同じくラスベガスで行われ、その後、女子の第4ラウンドは4月22日、23日に福岡県北九州市で開催されます。

Sunday Footy!
毎週日曜日(10:30AM~12:30PM)、フィッシュ・マーケット近くのウェントワース・パークでは、ラグビー好きの老若男女が集まりタッチ・ラグビーを楽しんでいます。初心者も大歓迎、皆さんぜひお気軽にご参加下さい!
Tel: 0412-553-535(Yasu)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る