豪州ラグビー通信「ワラルーズ、テスト・シリーズ2019」

豪州ラグビー通信

文=YASU

ワラルーズ、テスト・シリーズ2019

圧倒的なパフォーマンスで2試合連続プレイヤー・オブ・ザ・マッチとなったワラルーズのキャプテン、グレイス・ハミルトン
圧倒的なパフォーマンスで2試合連続プレイヤー・オブ・ザ・マッチとなったワラルーズのキャプテン、グレイス・ハミルトン

女子15人制ラグビー、オーストリア代表「ワラルーズ」のテスト・シリーズが始まりました。その相手は、女子日本代表「サクラフィフティーン」。第1戦は7月13日(土)ニューキャッスルで行われ、両チーム共に初代表となる選手を多く起用した布陣で臨んだこの試合は、34-5でワラルーズが勝ちました。そして19日(金)に行われた第2戦では、ノース・シドニー・オーバルの会場に日本人も含めた多くの観衆が集まりました。

試合は両者スピーディーな展開でしたが、序盤よりワラルーズが主導権を握り、追う展開となったサクラフィフティーンはトライを挙げることができず、46-3でワラルーズの連勝となりました。得点が1PGのみの3点となってしまったサクラフィフティーンでしたが、体格で勝る相手を果敢に攻め、何度となくタックルをし続け、最後まで脚が止まることがなかったそのプレーは、敵味方関係なく会場に集まった観衆の心に強く印象に残ったことと思います。また対戦する日が楽しみになる試合内容でした。

ワラルーズのテスト・シリーズは、この後、最大のライバル、ニュージーランド代表「ブラック・ファーンズ」と、8月10日(土)にパース(Optus Stadium)で、8月17日(土)にニュージーランドのオークランド(Eden Park)で対戦することになっています。

スーパー・ラグビー2019はクルセイダースが3連覇!

7月6日(土)に行われたスーパー・ラグビーの決勝はクルセイダースが、19-3でジャガーズに勝ち、3年連続、10回目の王者となりました。ノートライに抑えられ、惜しくも準優勝となったジャガーズですが、アルゼンチンよりスーパー・ラグビーに参戦し、わずか4年目でカンファレンスの首位、そしてファイナル・シリーズで決勝まで勝ち上がったことは、世界のラグビー・ファンに大きなインパクトを与えたことでしょう。来年以降も注目です!


Sunday Footy!
毎週日曜日(10:30AM~12:30PM)、フィッシュ・マーケット近くのウェントワース・パークでは、ラグビー好きの老若男女が集まりタッチ・ラグビーを楽しんでいます。初心者も大歓迎、皆さんぜひお気軽にご参加ください!
Tel: 0412-553-535(Yasu)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る