2013スーパー・ラグビー開幕!

リポート
日本人初の豪州スーパー・ラグビー選手となった、メルボルン・レベルズの堀江翔太選手

2013スーパー・ラグビー開幕!

文=YASU

今年もスーパー・ラグビーが開幕しました。昨年の覇者、チーフス(NZ)は、今年も好調ながら第4週にストーマーズ(南ア)に敗れ、既に1敗。第5週に行われた全勝同士の対決、シャークス(南ア)対ブランビーズ(豪)では、アウエーであったブランビーズが勝ち、この時点で開幕より無敗はブランビーズのみとなりました。

ブランビーズは今季、豪州代表のキャプテンも務めたデービッド・ポーコックをウエスタン・フォース( 豪)より獲得、活躍が期待されましたが、第4週の試合開始早々に左膝前十字靭帯を断裂。今季のスーパー・ラグビー、ならびに豪州代表でのテスト・マッチ出場も絶望的となりました。

その試合、ホームでの戦いで大きな戦力を失ったブランビーズでしたが、その交代で出場した選手が元豪州代表のレジェンド、ジョージ・スミスの復帰となり、これ以上ない頼もしい控え選手の登場に会場は大きな歓声に包まれました。

ジョージ・スミスは、直近まで日本のトップ・リーグ、サントリー・サンゴリアスでラグビー・シーズンを過し、チームを日本ラグビー史上初となるトップ・リーグ、ならびに日本選手権の両タイトルを全勝で完全制覇に導くなど、年間を通じて好調を維持し続けていたラグビーのトップ・スター。ひさびさのスーパーの舞台でも申し分のない活躍で、ここでもチームの勝利に貢献しました。

 

豪州スーパー・ラグビー、初の日本人プレーヤー誕生!

 今季、メルボルンに本拠地を置くレベルズに加入した堀江翔太選手が、ついにスーパー・ラグビーにデビューしました。開幕より控え選手としてメンバーに名を連ね、その出番が来たのは第2週、今季好調のブランビーズ戦でした。後半35分からのわずかな出場時間でしたが歴史的第1歩を踏み出すと、その後も継続してベンチ入り、シドニーで行われたワラタス戦でも途中出場するなど、近い将来、先発出場の期待もかかります。

Sunday Footy!
 毎週日曜日(午後12〜2時)、フィッシュマーケット近くのウェントワース・パークでは、ラグビー好きの老若男女が集まり、タッチ・ラグビーを楽しんでいます。初心者も大歓迎、皆さんぜひお気軽にお越しください!
Yasu: 0412-553-535

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る