ワラビーズ、B&Iライオンズ戦スコッド発表!

豪州ラグビー通信
豪州代表ワラビーズのデビュー間近の天才フットボーラー、イズラエル・フォラウ

ワラビーズ、B&Iライオンズ戦スコッド発表!


文=YASU

4年に1度結成される英国のドリーム・チーム「ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ」(イングランド、ウェールズ、スコットランド、アイルランドの選抜チーム)が6月、オーストラリアにやって来ます。そのビッグ・マッチに向けて、豪州代表ワラビーズのロビー・ディーンズHC(ヘッド・コーチ)が5月19日、代表スコッド25人を発表しました。

豪州のラグビー・リーグ(NRL)、オーストラリアン・フットボール(A FL)を経て、今年からユニオンに転向した注目のマルチ・フットボーラー、イズラエル・フォラウ(FB、WTB)は見ごとスコッド入り。また、スーパー・ラグビーで好調のブランビーズから、キャプテンのベン・モーウェン(FL、No.8)、クリスチャン・リアリイファノ(SO、CTB)も初代表のチャンスをつかんでいます。

2009年から代表チームから離れ、その後、日本のトップ・リーグ(サントリー・サンゴリアス)で活躍していたワラビーズのレジェンド、ジョージ・スミスの代表復帰も期待されましたが、スコッド発表前日のスーパー・ラグビーの試合で膝を負傷。今回のスコッド入りは見送りとなりました。

また、同代表HCを批判するなどの騒ぎを起こしたクウェイド・クーパー、ならびに飲酒による暴力騒動のカートリー・ビールはスコッドから外れ、このことから今回のテスト・シリーズの司令塔は流動的に。ベリック・バーンズ、ジェームス・オコーナー、そして初選出のクリスチャン・リアリイファノの3人から背番号「10」が選ばれることとなりそうです。

ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズは、豪州でのスーパー・ラグビーの各チームとの対戦も含め、計9試合を予定。そのうちの3試合はワラビーズとのテスト・マッチとなり、7月6日、シドニー・オリンピック・パーク「ANZスタジアム」でツアー最終戦となる、ワラビーズとの第3戦が行われます。世界中のラグビー・ファン必見の好ゲームが期待されます。

Sunday Footy!
毎週日曜日の午後12~2時、シドニー・フィッシュ・マーケット近くのウエントワース・パークでは、ラグビー好きの老若男女が集まり、タッチ・ラグビーを楽しんでいます。初心者も大歓迎、皆さんぜひお気軽にお越しください。
Tel: 0412-553-535(Yasu)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る