理想の人生を作るビジネス・モデルを考えよう/Happy Richビジネス・オーナー講座

吉住京子のHappy Richビジネス・オーナー講座 第2回
理想の人生を作るビジネス・モデルを考えよう

 前回は「変化の速い時代に、私たちは常に勉強し、過去に縛られず変化に対応する勇気を持たなければならない」と話しました。そのために「自分の好きなことを仕事にして、自分の理想の人生を作りましょう」とお伝えしました。今回は、ビジネスをするに当たって最初に考えて欲しい「ビジネス・モデル」についてお話します。

 まず皆さんに質問です。「なぜビジネスをするのですか?」。勤め先の会社と合わない、人間関係の問題、育児で仕事を見つけるのが難しいなど、さまざまな理由があると思います。しかし大体は、「もっと自由な時間とお金が欲しい」という人が多いのではないでしょうか。

 趣味と違い、ビジネスはお金を作ることが目的です。そして、自分の時間についても選択肢を持つことができます。そうであれば、最初からどのような形で働きたいのか、どのくらいお金を得たいのかを考えておきましょう。もちろん一晩ではできなくでも、方向性が定まっていればそれに向けて準備をすることができます。

 私がファイナンシャル・プランニングのビジネスを始めた時は、まだ結婚していませんでしたが、いずれは結婚して子どもが欲しいと考えていました。それなら家から働けるようなビジネス・モデルを作ろうと考えました。1人で仕事と子育ては難しいので、サポートしてくれるスタッフが必要になります。そのために自分の仕事内容をマニュアル化したり、テンプレート化したりして、スタッフを雇う際のトレーニングをしやすくするための準備をしました。

 具体的には、自分がどのような人生を送りたいのかによって、働き方や、そのために何をしなければいけないのか、どのようにお金を得ていくのが効率的なのかなどを考えていきます。

 テクノロジーが進み、オンラインでロケーション・フリーで働くことも可能になってきています。まずは自分の理想の人生を思い描いてください。週に何日、何時間、どこから働きたいですか? 誰と仕事をしたいですか?

 そして、それを可能にするビジネス・モデルはどのようなものなのか、そのために何をしなければいけないのかを書き出してください。

 オンライン、店、スタッフ、チーム、システム、プログラムなど、必要なものは何ですか?

 まずは業界の既存のビジネス・モデルを参考にし、それから自分の理想の人生に近づくためにはどのように変更していったらよいかを考えます。ビジネスでは自分が選べるということを忘れず、とらわれずに自由に考えてみましょう。

このコラムの著者

吉住京子

吉住京子

「Happy Rich」オンライン・サロン主催。さくらパートナーズ代表。ビジネス育成サポーターとして活動。ファイナンシャル・アドバイザー、ビジネス・コンサルタント、ライフ・コーチとして長年培った知識と経験を生かしグローバルに活躍する起業家やその卵たちを内外あらゆる方向から育成・サポート。

 CJM Lawyers  Harding legal 幌北学園 Azuma nichigowine 
日豪プレス 配布場所   日豪プレス 新刊発行    Oishii Japanese Restaurant Guide Covid-19 最新情報

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL


新着イベント情報

新着イベントをもっと見る