第2回 スーパーアニュエーションとは ?

金融の基礎知識
 スーパーアニュエーションとはオーストラリアの年金制度のことで、税制面での優遇を受けられるなど、より良いリタイアメント生活を送るためにデザインされています。
 現在、雇用主は被雇用者の給与に対して9%の金額をこのスーパーアニュエーション・ファンドに支払うよう「スーパーアニュエーション・ギャランティー法」で定められています。この法律は、オーストラリアで合法的に働くすべての人に適用されますが、以下の人は対象外となります。


1. 1カ月の所得が450ドルに満たない人
2. 18歳以下の人
3. 70歳以上の人
 スーパーアニュエーション(以下スーパー)は一見複雑そうですが、実際は実に簡単なことで、リタイヤ後に受け取るお金を効率良く、税制の優遇を受けながら、積み立てたり運用したりするシステムです。考え方としてはSaving口座に積み立てするのと同じことですが、税制上、普段使用している普通預金口座や定期預金口座などとは異なるため、別の種類の口座を開設することになります。また、引き出しができるようになるまでの期間(運用期間)が長いので、投資信託と同じような機能を持った口座(ファンド)に積み立てる雇用主も多いでしょう。
 2005年7月1日からは法の改定に伴い、被雇用者は雇用主からの積み立てを受ける信託会社やファンドを自由に選択することができるようになりました。これらのファンド内で発生した利益に課せられる税金は最大15%です。もし同じ金額の収入を給与やほかの投資で得た際に、それ以上の税率になる場合は、スーパーの利用は大きな節税対策となるでしょう。また、連邦政府は06/07年度の予算案で、07年7月1日から60歳以上の人は、源泉徴収されているスーパーからの引き出しを無税にすると発表しました(55歳以上の人ならたとえ働いていても収入としてスーパーから引き出すことが可能)。
 ここでは基本的な情報に限りましたが、各銀行・投信信託会社などのホームページでもいろいろな商品の情報は集められますし、やはりファイナンシャル・プランナーや会計士など専門家に相談し、今年は敬遠せずに取り組んでみてください。
この記事は情報提供を目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではありません。また、すべて一般的な情報を掲載しておりますので、個人の状況によってはこの限りでないことをあらかじめご了承ください。


★Profile:
安藤由香利(あんどう・ゆかり)
ウェストパック銀行
プレミア・ファイナンシャル・サービス部マネジャー
愛知県出身。日豪両国で16年間銀行員として勤務。預金から貸付まで銀行商品一般を取り扱い、相談に応じている

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る