不動産特集2021──今が買いの理由2021③

PR

不動産のスペシャリストに聞く!
今が買いの理由2021

 昨今、世界中の経済及び人びとの生活や考え方が大きく変化したことを受け、オーストラリアの不動産市場が改めて注目されている。本特集ではオーストラリアでの不動産投資・購入、不動産のスペシャリストが着目するエリア、更に海外にいながら日本帰国時に必要な住まいを準備する方法など、不動産にまつわる最新情報を、3人の専門家たちに伺った。

Riche Consulting
リチェ・コンサルティング

 不動産コンサルタントとして、豪州全土の物件を取り扱い、サービスを提供するリチェ・コンサルティング。日本人クライアントをサポートするアトキンソン加奈氏に、オフ・ザ・プランのメリットや物件選びの注意点など、話を聞いた。

PROFILE

アトキンソン加奈(アトキンソンカナ)

アトキンソン加奈(アトキンソンカナ)
2000年に来豪し、4人の母としてメルボルンに在住。流通業広報、老健相談員、ツアー・ガイド、食品製造行などさまざまな職務経験を経て、現在、主に不動産コンサルタントとして活動。イベント・オーガナイザーも務め、人とのつながりを常に大切にしている。2011年より継続して東日本大震災支援活動も行っている。

── 御社のサービスの特長や強みについて教えてください。

 弊社は、不動産購入に向けての第一歩となる相談から、物件選び、契約、ローン申請、セトルメントまで一貫して行う不動産総合案内サービスを提供する会社です。経験豊富な専門家との強いコネクションを豪州国内各地に有し、さまざまな視点から、個人のニーズに合わせた的確なアドバイスを行います。NSW州・VIC州・QLD州を中心に、豪州全土にわたり、常時3,000戸以上の物件を取り扱い、お客様のご希望により近い条件での物件紹介ができる点が特長です。

 また、毎週オンラインまたは対面でセミナーを開催し、不動産購入の基本情報や物件紹介など、お役立ち情報を日本語でお伝えしています。購入についてはまだ先の話と考えている方々に、事前にすべき準備や知っておくべき情報をお届けすると共に、状況に応じて英語や韓国語での対応も可能です。セミナー及び個別のコンサルティングは全て無料で行っており、投資用・自宅用にかかわらず、複数の物件購入を検討している場合でも、安心してご相談頂けます。

──豪州全土にわたり、新築物件をメインに取り扱っていると伺いました。

 はい。弊社では、主に多くのお客様が希望する、オフ・ザ・プラン(これから完成予定、または建築中に販売されている物件)を販売していますが、中古物件の取り扱いもございます。新築物件は中古物件に比べ、入居後のメンテナンスなどが少なく、契約後に掛かる費用も抑えられる点が人気のポイントです。

 物件購入を検討されるお客様の家族構成や、ライフプラン、お財布事情はさまざまです。丁寧なヒアリングを行い、頭金捻出の段階で無理のないプランを検討していくと、契約の頭金が10%となるオフ・ザ・プラン(一部%は異なる)が適している場合が比較的多く見られます。また、まずはマイホームを購入したいと考えるお客様が多くいらっしゃいますが、経済状況によっては、手の届く投資物件の購入がベストな方法である場合もございます。弊社ではお客様の貯金、年齢、職業など全ての観点を踏まえ、最適な物件を案内させて頂いております。

──オフ・ザ・プランのメリットや物件選びの注意点を教えてください。

 お客様の中には金銭的またはビザの事情などにより、中古物件の購入が難しい場合が少なくありません。中古物件は契約時に頭金の20%以上を支払うことになりますが、新築及びオフ・ザ・プランでは最低10%となるため、購入しやすいケースが多いと言えます。

 また、物件の着工から完成までの期間は千差万別で、新築といっても完成しているものもあれば2年後に完成予定というものもあります。ライフプランや経済状況によって選択肢が広がる点がオフ・ザ・プランのメリットです。弊社では建築予定が1年半〜年先の物件をお選びするなど、不動産購入において最も大切な無理のないローン計画をご提案しております。

 物件選びにおいて注目すべき点の1つはロケーションです。現時点で人気のエリアであっても、将来どうなのか、政府や自治体による計画など5年、10年先について分かる範囲で調べておくことをお勧めします。契約時の物件価格が建築中に上昇する可能性も高いため、ロケーションをきちんと選定することは、投資目的のみならず自宅用として購入を検討する方々にとっても重要なポイントになります。

── 近年、QLD州の物件が注目されている背景について伺えますか。

 QLD州は以前から人気の高いエリアですが、特性や将来性などをきちんと考え、どのサバーブが良いのか、しっかりと見極める必要があります。人気のサバーブはコロナ禍においても積極的に購入され、プロジェクトが公開になってすぐに成約となるエリアもございました。

 現在、NSW州やVIC州の物件価格が全体的にかなり高騰しており、予算の関係や将来性などからQLD州の物件購入を検討・契約されるお客様が増加しています。CBDから20キロ前後の圏内で30万ドル台のタウンハウス、ビーチ周辺では100万ドルを越えるペントハウスもございます。QLD州のみならず購入の際は、プロにご相談されることを強くお勧めいたします。

Riche Consultingのお薦め物件

Liberty One / F ootscray (VIC)

メルボルンCBDから5キロ圏内に位置する建設中のアパートメント。付近に大学や病院なども含め、次世代への開発が進む好立地。2022年中旬完成予定で、テスラ車用の充電駐車場を完備している。1ベッドルーム・1バスルーム40万ドル〜。

Menser Residences / C alamvale (QLD)

4ベッドルーム・2バスルーム・2ガレージのタウンハウス、48万9,000ドル〜。キッチン、バスルームなどに高品質の素材を使用。ブリスベンCBDから約20キロに位置し、周辺に教育機関や商業施設がある。公共交通機関の利便性を兼ね備えたロケーション。

Riche Consulting

Riche Consulting

住所:Suite 23, 809 Pacific HWY, Chatswood NSW(シドニー支店)
Suite 1/4 Ricketts Rd., Mount Waverley VIC(メルボルン支店)
Tel: (02)9410-1818(シドニー支店)/0432-332-360(メルボルン支店・日本語直通)
Web: www.riche-consulting.com/index.aspx
Eメール(kana@riche-consulting.com)は日本語対応可。随時無料個別コンサルティング開催中。

 Happy Rich Harding legal JCB Yumepirika Campaign 幌北学園 Japanaroo 
日豪プレス 配布場所   日豪プレス 新刊発行    Oishii Japanese Restaurant Guide

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る