豪州かりゆし会、泡盛カクテルナイト開催

豪州かりゆし会、泡盛カクテルナイト開催

参加者の皆さま

参加者の皆さま

オーストラリアで沖縄文化の啓蒙活動を行っている豪州かりゆし会(会長:飯島浩樹)は8月25日、シドニー市内の日本食レストラン、ゴールドクラス達磨で「第1回泡盛カクテルナイト」イベントを開催。産業振興公社、及び沖縄観光コンベンション・ビューロー(OCVB)がバックアップを行った。

コロナ渦の影響で大規模なイベントが制限される中、参加者は10人に限定されたが、紀谷昌彦氏(在シドニー日本国総領事)、田代有三氏(元サッカー日本代表)、ピーター・ギブソン氏(豪オリンピック委員会)をはじめ、各界のインフルエンサーが一堂に会した。

イベントでは、シドニー在住の利き酒師・今村英治氏による沖縄県・比嘉酒造の「残波泡盛」を使用したオリジナル・カクテル5種と共に、沖縄料理を主体にした同イベント限定のコース料理が振る舞われた。

スパークリング柚子泡盛with重ね煮オーガニックビートルート&アップル

スパークリング柚子泡盛with重ね煮オーガニックビートルート&アップル

 

左:沖縄のソウルフード、ゴーヤチャンプルー 右:沖縄の郷土料理、ラフテー

左:沖縄のソウルフード、ゴーヤチャンプルー 右:沖縄の郷土料理、ラフテー

 

飯島氏コメント

「新型コロナウイルスの関係で半年ほど活動できずにいまししたが、シドニーは感染の状況が落ち着いてきたことから、無事今回のイベントを開催することができました。10人という人数制限はありましたが、皆様の反応も上々で手ごたえを感じています。泡盛に馴染みのない人も多くいると思いますが、カクテルという形から既に人気の日本酒同様、オーストラリアの人びとにしっかりとその魅力を広げていきたいと思います」

■豪州かりゆし会 : www.facebook.com/goshukariyushi/

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る