ハリウッド俳優、突然の登場にシドニーCBD一時騒然

自身のパネルの前でポーズを取るサイモン・ベイカーさん(撮影:馬場一哉、以下同)

パネルの前でポーズを取るサイモン・ベイカーさん(撮影:馬場一哉、以下同)


 4月19日、シドニーCBDピット・ストリートに豪出身のハリウッド俳優サイモン・ベイカーさんが登場した。突如現れたスーパー・スターの姿に一時、周辺は騒然となった。サイモンさんはこの日、自身がアンバサダーを務めるスイスの老舗時計メーカー「ロンジン」を訪れ、同社アジア太平洋地区のセールスマネージャーであるClaude Jeunin氏と挨拶を交わした。その後、自身がモデルとなっているパネルにサインをし、店頭をあとにした。
10分ほどの滞在で店をあとにした

10分ほどの滞在で店をあとにした


 サイモン・ベイカーさんはオーストラリア・タスマニア州出身の俳優で『L.A.コンフィデンシャル』でハリウッド・デビュー。その後も『プラダを着た悪魔』『ザ・リング2』ほか多数の映画に出演しスター入り。日本でも07年に日産エルグランドのCMに出演するなど人気を博している。

ロンジン、アジア太平洋地区のセールスマネージャーであるClaude Jeunin氏(真ん中)と歓談を行った

ロンジン、アジア太平洋地区のセールスマネージャーであるClaude Jeunin氏(真ん中)と歓談を行った


IMG_9031
呼びかけにも気軽に目線をくれるなど気さくな人柄がうかがえた
パネルにサインをする様子

パネルにサインをする様子


取材陣にも終始笑顔を振りまいていた

取材陣にも終始笑顔を振りまいていた

 幌北学園 blancpa Travellers Medical Service novel-coronavirus nichigowine 

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る