ジョコビッチ、全豪オープン制覇

 テニスの全豪オープン最終日は1日、メルボルンで行われ、男子シングルス決勝で、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)がアンディ・マレー(英)を7―6、6―7、6―3、6―0で破り、2年ぶり5度目の優勝を果たした。優勝賞金は310万ドル。

 ジョコビッチは4大大会通算8勝目。全豪5度の制覇は1968年のオープン化以降で最多となった。マレーは全豪で4度目の準優勝となり、全豪の英国人男子として1934年のフレッド・ペリー以来81年ぶりの優勝とはならなかった。

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る