ANA「ご帰国あんしんサービス」登場!専門サイトを新設

ANA「ご帰国あんしんサービス」登場
専門サイトを新設

全日本空輸(ANA)は、新型コロナウイルス感染拡大の予防に関する取り組みとして、衛生面の管理や航空券の特別対応に加え、海外から日本に帰国される人を対象に、安心・便利に利用できる「ご帰国あんしんサービス」を新設した。新型コロナウイルス特別対策の中、日本へ帰国する際に欠かせないのが、「宿泊施設」「交通手段」「PCR検査」だ。ANAではこれらに対応する取り組みを実施している。

宿泊施設対応として、羽田空港(東京国際空港)及び品川近郊エリア、成田国際空港(千葉)近郊エリアなど9つの宿泊施設を、帰国後の待機場所として利用できる宿泊プランを紹介している。また、宿泊期間中もより快適に過ごせるよう、一部の施設では8連泊以上宿泊される人を対象に、ANAファースト・クラスで実際に使用しているリラックス・ウェアやソックスなどの機内アメニティを用意している。

現在海外からの帰国時は特に公共交通機関の利用を制限されている。その規制への対応として「空港送迎ハイヤー」「レンタカー」「日本への入国者専用リムジン・バス」を案内している。更に、海外発日本行きのANA運航便で、ファースト・クラスまたはビジネス・クラスのチケットを購入した人を対象に、空港送迎ハイヤーの割引を実施している。

その他、日本国内の自宅で受けることが可能なPCR検査を紹介。検査の申し込みは、下記掲載「ご帰国あんしんサービス」へアクセス。申し込み後、検査キットが自宅に届くので手順に従い検査を行い、検査所へ返送する。現在ANAでは、シドニー国際空港──羽田空港間で便数を減らし、往復便にて運航中だ。シドニー空港発羽田空港行きは2021年4月19日まで、週5便(月曜、木〜日曜日)を継続して運航している。下記に掲載されているANACarePromiseで最新情報を入手してほしい。

    日豪プレス キレイになろう特集 テイクアウェイ特集2020

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る