NSW美術館でオンライン・アート・プロジェクト━━「#Together In Art」

NSW美術館でオンライン・アート・プロジェクト━━「#Together In Art」

本稿は現在、休刊中の日豪プレス紙面版5月号への掲載を予定していた「NSW州立美術館ボランティア・ガイド便り」です。
(書き手:NSW州立美術館コミュニティーアンバサダー・吉澤なほみ)


MB working from home with Frankie
MB working from home with Frankie

NSW州立美術館は新型コロナウイルス感染症の拡散防止のため3月23日より当面臨時休館となりました。NSW州立美術館の歴史上、このような措置がやもなく実行されたのは、スペイン風邪が世界で猛威を振るいパンデミックとなった1919年の3カ月間の一時閉館以来です。

‘ … Our doors may be closed for now , but we are Together In Art. …Let’s stand #Together In Art, even though we’re physically apart, and find our way through this crisis.’

NSW州立美術館館長、マイケル・ブランドからのメッセージです。自己隔離やソーシャル・ディスタンスなど日に日に政府からの方針・規制が厳しくなり人とのフィジカルな接触やコミュニケーションは難しくなってきました。この厳しい状況の中で美術館、そしてアートの力は必要としている人たちにどのような形で何を届けていくことができるのでしょうか?

世界中でCOVID-19が大流行しているこの困難な時代に私たちは一緒に直面しています。共生社会の内面的なつながり(コネクション)を最重要なコンセプトと考え、NSW州立美術館は「#Together in Art」のオンライン・アートプロジェクトのプラットフォームを発表しました。

アーティスト、パフォーマー、教育者たちとの協働プロジェクトで プログラムは多様な内容となっています。’Art Performance’は、閉館が決まり数日後に静まり返った美術館で収録され、ソウルに響くミュージシャンの演奏の映像が流れます。

’Together In Art Making’ではオーストラリアをリードするアーティストBen Quiltyが娘のリビーとの肖像画の描き方レッスンを可笑しく可愛く公開しています。’Pocket Exhibition’はNSW州立美術館の各分野の専門キュレーターが今回のプロジェクトのために構成した小さなonline展示会です。

COVID-19の不透明で混沌とした現状をテーマにしながら寄り添う愛情や温もりであったり、大惨事や悲劇を克服しながら築き上げてきた歴史の想起などに焦点を置きそれぞれのキュレーターが思いを込めて美術館のコレクション作品を見つめ直したものです。

国境の封鎖措置が始まりオーストラリアに急遽帰国したキュレーターのパーソナルな体験談やストーリーのブログも入っています。’Together in Art kids’は医師でありABCジャーナリストのDr Norman Swanが中心となり、子供たちに創造力の大切さを呼びかけたインタラクティブなアートプロジェクトです。

第1回目はアーティストのDel Kathryn Bartonがテーマ、’内なる世界’を提案しました。制作方法・材料(家にあるもの)はクリエイティブな子供たちの自由です。onlineでの応募作品の中から選出された画像が5月18日からプロジェクトのサイトを通して世界に発信されます。

ここに紹介させて頂いたプログラムは一部です。「#Together In Art」オンライン・アートプロジェクトは日々アップデートされています。週に一度のハイライトをまとめたnewsletterへのアクセスも可能です。

詳細:https://www.artgallery.nsw.gov.au/artboards/together-in-art/ 

人々が繋がっていくこと、そしてアートが内包する想像力が、柔軟な視点を育み、豊かな価値観を創造し、人々の幅広い生きる力の可能性を深め支えてくれるものとなり得ることを願います。

■NSW州立美術館

Together In Art

場所: Art Gallery of New South Wales (Art Gallery Rd., The Domain NSW)
日時: 再開時期未定。最新情報は下記の公式サイトでご確認下さい。
Web: www.artgallery.nsw.gov.au
Tel:(02)9225-1700(英語)
Email: communityambassadors@ag.nsw.gov.au (日本語可)  

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る