「Japan at Home」キャンペーン開催 新潟産品の商談会も─ジェトロ・シドニー

W202011_COMM_L1

 ジェトロ・シドニー事務所では、新型コロナウイルスの感染拡大によって影響を受けた在豪日本食業界の救済、及び日本産食材の輸出拡大を目的とした「Japan at Home」キャンペーンを9月から開始している。

  フード・デリバリー・サービスDeliverooとの連携事業でデリバリー・オフピークの月〜水曜日の需要喚起を狙っており、同キャンペーンにエントリーしている店舗で月〜水曜にDeliveroo経由で日本産食材を使ったメニューの注文を行うと20%オフなどのお得なセール価格が提供される(内容は時期やエリアによって異なる)。
 曜日に関わらず、アンケートに答えることで日本食材のプレゼントが付いてくるなどの特典もある。参加店舗など詳細は下記、FBページなどで確認可能だ。

 また、同事務所では11月27日、輸入事業者を対象に新潟県産品のオンライン商談会を実施する。ジェトロ・シドニー事務所で実際にサンプルの試食、試飲を行い新潟県の生産者約25社とオンライン商談を行う予定だ。

 現在、ジェトロ新潟ではコロナ禍で苦しむ生産業者などを支援する新潟産品の海外向けマッチングサイトを開設している。商談会への出品商品は同サイト内で確認できるようになっている。今後、日本からの産品輸入に興味のある輸入事業者はジェトロ・シドニー事務所に問い合わせを。

■Japan at home
URL: www.facebook.com/JapanAtHomeAU
■Discovery Niigata
URL: www.jetro.go.jp/en/discoveryniigata
■問い合わせ
ジェトロ・シドニー事務所
Email: syd@jetro.go.jp(担当:長島)

 幌北学園 blancpa novel-coronavirus nichigowine  kidsphoto

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る