まぜそば専門店で試食会 ダーリング・スクエアのIIKO Mazesobaで

まぜそば専門店で試食会 ダーリング・スクエアのIIKO Mazesobaで

8種類のまぜそばと、つけ麺が提供された8種類のまぜそばと、つけ麺が提供された

 観光客で賑わうダーリング・ハーバーの再開発エリアとして2019年から20年にかけて完成、現在は20以上のカフェやレストランなどで賑わうダーリング・スクエアの一角にあるまぜそば専門店「IIKOまぜそば」でラーメン好きを集めた試食会が開催された。試食会のサポートを行った和食ラバーズの尋木由理氏によると「まだ、まぜそばを知らない人にまずは知ってもらいたい」というIIKOまぜそばオーナーの意を汲み、有志を募ったという。

 まぜそばは別名油そばとも呼ばれる汁なしのラーメンという位置付けで、日本では東京を中心にブームとなり、その後全国に広がりを見せた。オーストラリアでは、新規店も増え続け、ますます人気の高まりを見せるラーメンだが、まぜそばはまだまだ認知度が低い。

シドニーでは初となるまぜそば専門店シドニーでは初となるまぜそば専門店

 試食会では、オリジナルのまぜそばから、唐揚げまぜそば、ソフト・シェル・クラブまぜそば、更にウニ・イクラを載せた豪華まぜそば、ビーガン向けのまぜそばなど全8品、加えてアボカドを使ったつけ麺など、ユニークなメニューが多数提供された。

 試食会で初めてまぜそばを食べた参加者も「これは新しい」とその感想を口にした。また、既に日本のまぜそば事情に詳しい参加者も、バリエーション豊かなメニューに「この発想はなかった」と驚きを隠せない様子だった。

■IIKO MAZESOBA
Web: mazesoba.com.au/

 CJM Lawyers  Harding legal 幌北学園 Azuma nichigowine 
日豪プレス 配布場所   日豪プレス 新刊発行    Oishii Japanese Restaurant Guide Covid-19 最新情報

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL


新着イベント情報

新着イベントをもっと見る