映画「セーブ・ザ・リーフ〜行動する時〜」ブリスベンで上映会開催

映画「セーブ・ザ・リーフ〜行動する時〜」
ブリスベンで上映会開催

savetheleaf-1
映画上映後の記念撮影(ブリスベン市内、15日)

 地球温暖化などにより危機に直面している世界のサンゴの保護を呼びかけた自然ドキュメンタリー映画「セーブ・ザ・リーフ〜行動する時〜」(島崎誉主也監督)のプレミア上映会が5月15日、ブリスベン市内中心部のエリザベス・ピクチャー・シアターで開催された。

 上映会には、田中一成在ブリスベン日本総領事が招かれ、「当地クイーンズランド州のグレートバリアリーフなどで撮影された非常に意義のある作品」と、スピーチを行った。

 また、ブリスベン在住で東京オリンピック重量挙げオーストラリア代表の山崎エリカさんや、QLDバレエ団の日本人初プリンシパル、吉田合々香(ねねか)さんも約50名の観客と映画を鑑賞。来場者の中には、途中涙ぐむ人もいた。

 同作品の沖縄部分を主に担当した、プロデューサーの飯島浩樹氏は「環境問題を扱う映画は脅威を煽るだけのものが多いが、この作品に登場する人々のサンゴ礁保全への情熱的で前向きな想いから、一筋の希望を感じてもらえたと思う」と語った。

 同作品は、今年3月に大阪で開催された「東京ドキュメンタリー映画祭 in Osaka 」で短編観客賞を受賞。日本の各都市で上映されており、6月27日にはケアンズでも上映会が催される予定。

savetheleaf-2
上映会には田中一成在ブリスベン日本総領事らも参加(左から3人目)

■映画「セーブ・ザ・リーフ〜行動する時〜」上映スケジュール等のお問合わせ:info@mcmstv.com
★Web:https://www.mcmstv.com/

 JCB Yumepirika Campaign CJM Lawyers 幌北学園 kidsphoto nichigowine 
日豪プレス 配布場所   日豪プレス キレイになろう特集 Coupon Banner

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る