人気レザー・ブランド「メゾン・ド・サブレ」初の実店舗オープン

人気レザー・ブランド「メゾン・ド・サブレ」初の実店舗オープン
「ソニー」をパートナーにシドニーCBD で

CEOオマー・サブレ氏(左)とCOOのゼイン・サブレ氏
CEOオマー・サブレ氏(左)とCOOのゼイン・サブレ氏
人気レザー・ブランド「メゾン・ド・サブレ」初の実店舗オープン

 インスタグラムで話題となり今やマーケットシェア・ナンバーワンの国が日本という、オーストラリア発のレザー・ブランド「メゾン・ド・サブレ(MAISON de SABRE)」の世界初の実店舗がポップアップ店として5月13日、シドニーCBDにオープンした。店舗オープンは3カ月だが10カ月の延長も視野に入れているという。

 オープンに伴い開催された招待制のVIPナイトにはメディア、オーストラリア国内のインフルエンサー、シドニー在住の日本人など総勢80人が来店した。

 2017年7月のブランド立ち上げ以来、オンライン販売のみで世界展開を行ってきたが、実店舗でもデジタル・ブランドのイメージを大切にし「来店した方が異空間に遊びにきたようなPlayful Luxury (遊び心のあるラグジュアリー)の提供」を目指した。その実現に向け「ソニー」をパートナーに迎え、スカイアーチの壁、中央ブースに設置されたプロジェクターの設置などによる理想的なデジタル空間を作り上げた。 

 メゾン・ド・サブレは、元歯科医師であり同社CEOオマー・サブレが、17年に同じく歯科医師だった弟、現COOのゼイン・サブレと共に立ち上げた。その後、日本語サイトがなかったにも関わらず、口コミで日本からの注文が増え、2018年12月に日本市場への本格進出を果たした。 

 日本国内では大手セレクトショップでの店舗販売が決定、さらにポップアップストア店舗開催も予定している。 

メゾン・ド・サブレ製品
写真:左から、壁面に並べられた人気のスマホケース、店内中央部に設置されたプロジェクターを活用したディスプレイ、スマホケース以外にも財布などラインナップも増え続けている

POP UP MAISON
■住所:Shop 1-03G / 188 Pitt Street Sydney, NSW 2000
■電話:61-(0)2-9221-0354
■営業時間:月〜水・金 11am〜7PM、木 11AM〜9PM、土 10AM〜6PM、日 11AM〜 5PM

 CJM Lawyers  Harding legal 幌北学園 kidsphoto nichigowine
日豪プレス 配布場所   日豪プレス 新刊発行    Oishii Japanese Restaurant Guide Covid-19 最新情報

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL


新着イベント情報

新着イベントをもっと見る