イースター・ホリデーの各業種営業時間案内

シドニー魚市場はグッド・フライデーも時間延長営業

 イースターはクリスマスと並んで非キリスト教徒には予定が立てづらい時期で、何が営業しており、何が営業していないのかが分からない。しかも、何十年も前のオーストラリアの週末のように、グッド・フライデーはほとんどの店が閉業する。まず、キリスト教徒はイースターのグッド・フライデーには肉を食べず、代わりに魚を食べる風習があり、肉屋は休むところが多いが、シドニー魚市場はこの日には午前5時から午後5時まで時間延長で営業する。また、土日は通常の午前7時から午後4時までの営業時間になる。

 シドニー・モーニング・ヘラルド紙(電子版)が伝えた。

 大手小売店は法制によりグッド・フライデーとイースター・サンデーは開店できないが、ごく一部にはイースター・サンデーに営業する。ウェストフィールドはほとんどのショッピング・モールが金・日は閉業する。酒屋も法律により、金・日は休業。ただし、パブが経営する酒屋は営業している場合がある。

 医療では、この時期には大病院は緊急病棟も混み合う。ただし、地域GPのメディカル・センターは開いている所も多い。歯科医は一部のみ営業している。薬局は街頭に面したChemist Warehouseは平常通りの営業だが、ショッピング・センター内にある店はセンターが閉業する。

 映画館はほとんどすべて営業する。シドニー・ロイヤル・イースター・ショーは、午前9時から午後9時30分まで連日開場。タロンガ動物園も週末連日開園。NSW州立美術館はグッド・フライデーのみ閉館するが、それ以降は開館する。サーキュラキーの現代美術館は連日午前10時から午後5時まで開館。パワーハウス博物館も連日午前10時から午後5時まで開館。ダーリング・ハーバーのオーストラリア国立海洋博物館は連日午前9時30分から午後5時まで連日開館。オーストラリア博物館も連日午前9時30分から午後5時まで開館。ルナ・パークも連日開園する。
■ソース
Easter trading hours: What’s open and what’s closed this long weekend

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る