男性、水泳中にアカエイに腹部刺されて死亡

TAS、ダーウェント川の半島のビーチ

 11月17日午後3時頃、TAS州南東部ダーウェント川に突き出た半島のビーチで水泳中の男性(42)がアカエイに腹部を刺されて死亡する事故が起きた。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 アカエイの被害は、2006年9月4日にもアウトドアTV番組の人気パーソナリティだったスティーブ・アーウィン氏もQLD州のグレート・バリア・リーフで撮影中にアカエイのしっぽに心臓を貫かれて即死している。

 17日の事故が起きたのはホバートから約13km東のローダーデールのロッチェス・ビーチで、その水域ではしばしばアカエイが目撃されている。

 地元警察は、「事故当時、男性は岸から近いあたりで泳いでおり、刺された直後に友人が男性を岸に引き上げ、救急車の到着を待った。男性は下腹部を刺されており、救急隊が蘇生術を試みたが男性は息を吹き返さなかった。

 ダグ・チップマン・クラレンス市長は、「悲しい事故だ。ショックを受けている。男性の家族や友人の方々に哀悼の言葉を申し上げたい。そのビーチで他にもアカエイの事故があったとは聞いていないが、専門家やTAS州警察とも相談し、市民の安全を図りたい」と語っている。

 ローダーデールの他、TAS州全域各地でアカエイが目撃されており、警察では今回の事故について何らかなの情報を知っている人は警察に通報してもらいたいとしている。
■ソース
Man dies from stingray injury while swimming in Hobart

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る