VIC州、高齢施設感染者700人超、入居者移送

病院は選択的手術停止、緊急手術のみ

 7月28日付シドニー・モーニング・ヘラルド紙(SMH、電子版)は、ダニエル・アンドルーズVIC州首相、ジェニー・ミカコス保健相、ブレット・サットン主席医務官の発表を伝えた。

 VIC州では新たに384人が陽性と判定され、6人が亡くなっている。また、高齢者施設のクラスターでは769人が現在アクティブな症状でさらに広がりつつあるため、州政府はこれまでに入居者約2000人を公立私立の病院に移送しており、今後さらに移送する計画になっている。アンドルーズ州首相は、移送計画の高齢者の数字を挙げることはできなかったが、「ほとんどの入居者は施設で十分なケアを受けている方が安全であり、州首相の判断ではなく、担当医師ら医療従事者が決めることだ」と語っている。

 また、「施設で移送作業をしようにも施設の運営者でない限り、誰が入居しているのかも不明な状態だが、作業を進めていく」と語っている。

 メルボルンのロイヤル小児病院では母親2人、新生児1人、医療職員1人が陽性と判定され、全員が検査を受けることになった。まだ結果の出ていない1人を除いてすべて陰性と判定されている。

 VIC州の病院ではカテゴリー1とカテゴリー2を除いてすべての選択的外科手術が当面停止される。この措置は、医療従事者を高齢者施設の入居者看護に振り向けるためとしている。

 アンドルーズ州首相は、「公立高齢者施設の入居者は全体の10%を占めているが、高齢者施設クラスターの769人の患者のうち、公立施設の患者は5人のみで、私立の公立高齢者施設が入居者の安全を保証できるのかどうか心もとない。かといって、これは連邦政府の管轄だと言って済ませることもできない。入居者もすべてVIC州民だ。VIC州政府がその生命を守らなければならない」と語っており、入居者に危険のある私立高齢者施設から入居者を病院に移す考えを明らかにしている。

 過去24時間のコロナウイルス死亡者6人のうち、4人は高齢者施設クラスター関連で、さらに2人は90代、3人は80代、1人が60代となっている。また、入院患者は260人、ICU収容者は45人を数える。
■ソース
Coronavirus updates LIVE: Victoria records 384 new COVID-19 cases as NSW cluster growth places inner-Sydney residents on high alert, Australian death toll jumps to 167

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る