VIC州、新陽性者240人、死者13人

規制緩和には1日2,3人程度になることが必要

 8月20日、VIC州保健局は、過去24時間に新たに240人がコロナウイルス陽性と判定され、13人が感染死亡したと発表している。

 VIC州は、これで5日連続で300人未満の新陽性者を記録している。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 ただし、8月19日には新陽性者数が過去5週間で最低の216人を記録しており、それよりは増えている。また、一週間平均新陽性者数では漸減傾向にあるが、入院患者数、高齢者施設患者数などは目立った減少傾向はない。

 8月20日は、メルボルンとミッチェル・シャイアで6週間のステージ・ロックダウンの期限が切れる日だったがその後にメルボルンがステージ4,VIC州内のその他の地域すべてがステージ3の規制を受け始め、期限も延期された。

 メルボルン大学のトニー・ブレークリー疫学教授は、「メルボルンで社会規制をステージ4からステージ3に引き下げる条件としては、1日あたりの新感染者数が40人程度になることが必要だと考えている。また、そのレベルではステージ2規制に引き下げるのはあまりにもリスクが大きいのではないか。また、ウイルスを根絶することを目標とするなら、1週間平均で新陽性者発生率が1日あたり2人から3人程度にならなければ無理だろう」と語っている。

 VIC州警察は過去24時間に、168件のコロナウイルス規制違反通告を発行した。うち、48件はメルボルン市内の午後8時から午前5時までの夜間外出禁止令違反だった。その他に、マスクまたはマスクに類する顔を覆う器具非着用が24件あった。これにはメルボルン東部で子供を公園に連れて行っていた男性1人と女性のグループも含まれている。このグループは子供連れて自宅から15kmも歩いていた。メルボルン市民は定住所から5km以内の外出のみ認められており、警察では、「グループはコロナウイルスが何の危険もないと考えていることが明らかだった」と発表している。違反者はいずれも罰金付きの違反通告を渡されている。
■ソース
Victoria’s coronavirus cases rise by 240 as state’s records 13 more COVID-19 deaths

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る