VIC州、新陽性者、二桁に下がる、死者依然18人

7月以来の低発生率に復帰

 8月29日、VIC州のダニエル・アンドルーズ州首相は、遂に1日のコロナウイルス新陽性者数が100人を下回り、94人になったと発表した。ただし、コロナウイルス感染死者数は依然18人という数字に留まっている。

 シドニー・モーニング・ヘラルド紙(SMH、電子版)が伝えた。

 さらに、アンドルーズ州首相は、「暖かい陽気な日が続いているが、これまで社会規制に耐えてコロナウイルス抑圧に努めてきたのだから、ここで気を緩めて第三波を招く事態にならないように心を配ってもらいたい」と語っている。

 VIC州では7月5日に新陽性者74人を記録して以来、連日100人を超える陽性者を出してきた。

 アンドルーズ州首相は、「州民はポジティブな気持ちになるべきだ。遂にここまで数字を引き下げることができた。私達のコロナウイルス感染抑制戦略が効果があったことはまことに喜ばしいことであり、州民が一致協力して成し遂げたことに深く感謝している。しかし、コロナウイルス蔓延が早く終わって欲しいという気持ちは理解できるが実際に早く終わると考えてはならない」と語っている。

 また、18人の死者のうち16人は高齢者介護施設関連で、60代の女性1人、70代の女性1人、男性2人、80代の女性4人、男性5人、90代の女性1人、男性4人となっている。この18人の死者で、オーストラリア全国のコロナウイルス感染死者は600人を超えている。

 現在、同州では481人が入院しており、26人がICU収容、そのうち19人が人工呼吸器を着けている。また、保健局は、感染源不明の市中感染が26人にのぼっていると発表した。

 また、メルボルンのステージ4ロックダウン規制の緩和に向けて、すぐに気を緩めないよう州民に呼びかけ、徐々に着実に規制を緩和していくが、新陽性者ゼロを狙っているわけではない。しかし、ほんの少数の感染者でも規制を緩めすぎるとすぐに何百人という数になってしまうことは見てきたとおりだと語っている。

 VIC州警察では過去24時間に200人近い州民に、コロナウイルス規制違反と罰金の通告書を発行した。
■ソース
New coronavirus cases drop below 100, Victoria records 18 more deaths

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る