コロナウイルス社会規制の段階的解除アップデート

7月には1万人のスポーツやフェスティバルも

 コロナウイルス社会規制が段階的に解除されてきており、ホスピタリティ・ビジネスも人数制限付きながら店内で飲食できるようになった。さらに、7月中には入場者1万人までのスポーツ・イベントやフェスティバルも許可されるようになる。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 ステージ3では、屋内の集まりでは100人の上限がつけられるはずだったが廃案になり、代わって従来の「1人あたり4平米確保」が付け加えられ、入場者上限は施設の面積で算出される。

 収容人員4万人以下のスタジアムでは座席を指定して1万人までの入場客ができるようになる。ただし、あくまでも従来の1.5m制限が適用される。このような変更で、スポーツ・イベント、ミュージック・フェスティバル、結婚式や葬儀にも大勢の参加ができるようになる。

 スコット・モリソン連邦首相は、「ステージ3の規制緩和について、州、準州ももっと努力する必要があるが、該当する施設には解禁に向けて準備する時間が必要だ」と語っている。

 収容人員4万人を超える施設に関してはステージ3以後に解禁計画が進められると発表されており、モリソン首相は「もう少しに煮詰めなければならない」と語っている。

 メルボルンのMCG、シドニーのオリンピック・スタジアム、パース・スタジアム、ブリスベンのラング・パークなどはキャパシティが4万人を超えるため、営業許可はもう少し先になる。

 ミュージック・フェスティバルも座席指定のチケット制でなければならず、従って入場者が会場内を自由に歩き回って好きな場所で聞けるタイプのフェスティバルはステージ3では許可されない。

 ナイトクラブのようなビジネスの場合、海外では感染源になっており、国内ではNTでナイトクラブがずっと解禁されているが、社会的距離規制によって営業が成り立たないため、実質的に営業している店はない。

 州、準州の社会規制緩和のスケジュールについてはそれぞれの政府に任されているが、7月にはステージ3に入らなければならない。そのため、QLD州は7月10日を予定しており、TAS州は7月26日を予定している。

 6月12日、モリソン首相は、「全国で7月中にステージ3に入ると期待している」と語っている。
■ソース
What festivals, sports stadiums and entertainment venues can open under stage three of easing coronavirus restrictions?

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る