COVID-19 新たな感染拡大による各州の政府による規制

シドニー市内Kings Cross近くのThai Rock Restaurant Potts Point滞在者の自己隔離義務

NSW州政府は7月26日(日)、シドニー市内Kings Cross近くのThai Rock Restaurant Potts Pointに7月15日(水)から25日(土)までの間に2時間以上いた人は、症状がない場合でもすぐに新型コロナウイルス検査を受け、検査結果が陰性でも自己隔離を14日間継続するよう求めました。

同レストランでの滞在が2時間未満の人も、症状を監視し、症状が出た場合にはすぐに自己隔離して検査を受ける必要があります。

自己隔離が必要とされる場合

・シドニー市内Kings Cross近くのThai Rock Restaurant Potts Pointに7月15日(水)から25日(土)までの間に2時間以上いた人は、症状がない場合でもすぐに新型コロナウイルス検査を受け、検査結果が陰性でも自己隔離を14日間継続する必要があり。

・同レストランでの滞在が2時間未満の人も症状を監視し、症状が出た場合にはすぐに自己隔離して検査を受ける必要があり。

・隔離するように指示された場合、最初の検査結果が陰性であったとしても、14間自己隔離する必要があり。 症状が出た場合は、以前に陰性の結果が出ていたとしても、再検査を受ける必要があり。

・鼻水やのどの痛みなどの症状が軽い場合でも、気分が悪い場合は、自己隔離して検査を受けること。新型コロナウイルス感染症から完全に回復するまでは、出勤や公共交通機関の利用は控えること。

〇NSW 州政府ホームページ
(Thai Rock Restaurant Potts Point滞在者に対する14日間の自己隔離の義務付け)
https://www.health.nsw.gov.au/news/Pages/20200726_01.aspx

(感染多発地域等一覧)
https://www.nsw.gov.au/covid-19/latest-news-and-updates#latest-covid-19-case-locations-in-nsw


特定の葬儀や礼拝の参列者に対する14日間の自己隔離義務

葬儀や礼拝の参列者から複数の感染者が発生したことを受けてNSW州政府は、Bankstown、Fairfield East、Rookwood、Mt Pritchardでの特定の葬儀や礼拝の参列者に対し、症状がない場合でもすぐに自己隔離し、新型コロナウイルス検査を受け、検査結果が陰性でも自己隔離を14日間継続するよう求めました。

参列していた場合14日間の自己隔離が必要とされる葬儀や礼拝

◆ 7月16日:BankstownのSt Brendan’s Catholic Church:午後6時30分から1時間
◆ 7月17日:Fairfield Eastの葬儀 :午後1時から午後8時
◆ 7月18日:BankstownのSt Brendan’s Catholic Churchの葬儀:午前10時から1時間
◆ 7月18日:RookwoodのSt John of God Lawnの埋葬:午後11時30分から午後1時
◆ 7月19日:Mt PritchardのOur Lady of Mt Carmelの礼拝:午前7時30分から1時間

検査を受けられる施設

・検査は、Fairfield Hospital、Fisher Street carpark及びCabramatta drive-through clinic等で受けることができます。

*NSW州では、感染多発地域の滞在者には、検査結果が陰性でも14日間の自己隔離を義務付けています。感染多発地域については、州政府のホームページ で最新状況をご確認ください。

〇NSW 州政府ホームページ
(Bankstown等での特定の葬儀や礼拝の参列者に対する14日間の自己隔離の義務付け)
https://www.facebook.com/NewSouthWalesHealth/posts/1353566404842697

(感染多発地域等一覧)
https://www.nsw.gov.au/covid-19/latest-news-and-updates#latest-covid-19-case-locations-in-nsw


QLD州政府、NSW州の感染多発地域(フェアフィールド市)を追加及びQLD州への入州拒否 – 7月27日(月)午前1時より

QLD州政府は、7月27日(月)午前1時より、NSW州のフェアフィールド市を、新型コロナウイルス感染多発地域(ホットスポット)に追加指定し、過去14日以内に感染多発地域への滞在歴のある者は、原則としてQLD州への入州が拒否されます(QLD州内での14日間の隔離措置も不可)。

QLD州政府によるNSW州の新型コロナウイルス感染多発地域

・フェアフィールド(Fairfield)市 
 *フェアフィールド市はシドニー西部のパラマタ市とリバプール市の間にあり、最近感染が多発した
 Thai Rock Restaurantが所在しています

・キャンベルタウン(Campbelltown)市

・リバプール(Liverpool)市

QLD州へ入州拒否される条件

・過去14日以内に感染多発地域への滞在歴のある者(QLD州内での14日間の隔離措置も不可)

QLD州へ入州拒否が除外される条件

・QLD州内での必須業務に従事する者

・QLD州居住者

*ただし、政府指定の宿泊施設で自己負担による隔離をする必要があり

○QLD州政府ホームページ
(7月23日付QLD州保健省公衆衛生警報)
https://www.health.qld.gov.au/news-events/doh-media-releases/releases/new-covid-19-hotspot-declared-for-nsw

(QLD州が指定する新型コロナウイルス感染多発地域)
https://www.qld.gov.au/health/conditions/health-alerts/coronavirus-covid-19/current-status/hotspots-covid-19

(罰金等についての記述及び Q&A を含む、入州制限に関するページ)
https://www.qld.gov.au/health/conditions/health-alerts/coronavirus-covid-19/current-status/public-health-directions/border-restrictions

○在ブリズベン総領事館ホームページ
https://www.brisbane.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html


NSW州からNTへ入州する際の強制隔離を8月28日(金)まで延長

北部準州(NT)ではシドニー大都市圏での新型コロナウイルス感染者が増加している状況を受けて、7月17日(金)以降から実施されているNSW州からNTへ入州する際の強制隔離を8月28日(金)まで延長し、それ以降の措置については追って決定される予定としました。

政府監視下での強制隔離(mandatory supervised quarantine)が課される条件

・過去14日間にNSW州 シドニー大都市圏(Greater Metrololitan Sydney) – 感染多発地域(ホットスポット)に滞在歴のある人

強制隔離(mandatory supervised quarantine)の自己負担費用・隔離施設等

・1人あたりの費用は自己負担で2500ドル

・隔離はHoward Springs隔離施設もしくは州内の別の認定施設において行われます。

・強制隔離終了前に新型コロナウイルス検査を受ける必要があり。もし検査を拒否する場合は10日間の追加隔離が義務付けられます。

・シドニー大都市圏で現在自己隔離中の人や、17日(金)より前から隔離を行っている人もNT入州後に14日間の強制隔離が必要です。

・NT政府はシドニー大都市圏からの入州規制につき今後2週間以内に見直しを行い、規制の延長や修正が必要かにつき決定します。

・食料や医薬品等の必要物資の輸送は引き続き確保されており、今後入州に関する非常に限定的な免除が発表される予定です。

〇NT政府公式ホームページ
(感染多発地域からNT入州者への必要事項、末尾にシドニー大都市圏の具体的地名あり)
https://coronavirus.nt.gov.au/stay-safe/quarantine/hotspots-covid-19

〇マイケル・ガナーNT首席大臣Facebook
(シドニー大都市圏からの入州規制の延長)
https://www.facebook.com/TerritoryChief/posts/10157538735206408


【参考となるサイト】
○在シドニー日本国総領事館ホームページ

(新型コロナウイルス情報及び領事メール)
https://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

(渡航情報,感染・予防対策,雇用・経済対策,連邦・州・地域別情報)
https://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/consul_coronavirus.html

(紀谷総領事Twitter)
https://twitter.com/CGJapanSydney

(在シドニー日本国総領事館Facebook)
https://www.facebook.com/CGJSYD/


◆引用◆
在シドニー日本国総領事館・領事メールより

【在シドニー日本国総領事館】 
Consulate-General of Japan in Sydney 
Level 12, 1 O’Connell Street, Sydney NSW 2000 Australia
代表電話(61-2)9250-1000
Fax(61-2)9252-6600
Web:https://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
Mail:japaneseconsulate@sy.mofa.go.jp

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る