ブリスベンとっておきスポット

ブリスベンとっておきスポット

ブリスベンとっておきスポット

 
 シドニー、メルボルンに次ぎ、オーストラリアで3番目に大きな都市ブリスベン。自然も文化も豊かなこの街のとっておきスポットをご紹介!

 


ブリスベンの観光情報


 

CBDにほど近いエスニックでオルタナティブなエリア

ウエスト・エンド(West End)
 


エスニックな店も多いウエスト・エンドの街並み

ブリスベン市内中心地からほど近いウエスト・エンドは早くから開けた地域。もともとオーストラリア先住民やギリシャ系、イタリア系、中国系などの人口が多かったこともあり、現在でもエスニックな雰囲気が漂い、倉庫や町工場、卸売り業者の集まるユニークな場所となっている。

特にバウンダリー・ストリート(Boundary St.)周辺は、カフェやレストラン、バーが多く集まる。ベジタリアンやオーガニック、オルタナティブな商品を扱う店も多く、自然派やこだわり派の人たちにも人気がある。この通りには、レンガ造りの時計台が特徴的なウエスト・エンド市営図書館があり、道を挟んだ向い側には、日本人がオーナーの花とアートの店「HANASHO」もある。

卸売り業者が集まるのはモンタギュー・ロード(Montague Rd.)付近だが、居住地域としての注目度が高くなった近年では、徐々に住宅やアパートにとって代わられつつある。


花とアートを扱う「HANASHO」の店内

ちなみに同地域内の不動産は、市内の大学にも比較的近くCBDへの通勤にも便利なことから、学生や若いビジネス層に人気がある。またここには、QLD州立の中高の中でも特にレベルが高いブリスベン・ステート・ハイスクールがある。学区外からは選抜試験を受けなければならないが、学区内に居住していれば無試験で入学できるため、子どもを持つ家庭にもこの地区内の物件は人気が高い。

交通:ブリスベン市中心部から、199番、City Gliderなどのバスを利用

(Photos: K.Watanabe)

 


 
トランジット・センターに隣接する、ブリスベン市のオアシス

ローマ・ストリート・パークランド(Roma Street Parkland)
 


池もあり、変化に富んだ園内


家族連れで楽しむことができる

豪州各地からの長距離バスが離発着するブリスベン・トランジット・センターと、電車のローマ・ストリート駅に隣接するローマ・ストリート・パークランドは、ブリスベン中心部から歩いて行ける、広さ16ヘクタールの緑地帯。年中無休で1日中開園している。園内には亜熱帯の植物や鳥も多い。

植物園や芝生など、それぞれ特徴のあるいくつかのエリアに分かれており、池や、子どものための遊び場、屋外劇場、バーベキュー設備、カフェのほか、彫刻やモザイクなどのアート作品も多い。また、年間を通してさまざまなイベントが開催されているので、公式ウェブサイトでチェックしたい。

毎週末には、自由に乗り降りできる汽車型の乗り物が園内の遊歩道を走っているので、園全体を回ることもできる(運行は金・土・日曜の午前10時〜午後3時で、乗車券は大人3ドル、子ども2ドル。カフェ近くの切符販売機で乗車券を購入)。遊びに行く際には、冬でも帽子と日焼け止めを忘れずに。


■Roma Street Parkland
Web: www.romastreetparkland.com

(Photos:Tourism Queensland)


季節の花々や、亜熱帯の植物も見ることができる▶▶▶

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る