【QLD】ジャズ・フェスティバルほか

■料金には記載金額に発券料が加算されることもありますのでご注意ください。

<アイコンの説明>
CNS=ケアンズ
SSC=サンシャイン・コースト
BNE=ブリスベン
GC=ゴールドコースト
NSW=ニュー・サウス・ウェールス

 

MUSIC

 

  BNE
レディー・ガガ:アートポップ・ボール
Lady Gaga: The ARTPOP Ball

パースを皮切りに、メルボルンやシドニーも周るオーストラリア・ツアー

 前回のワールド・ツアーでは、400万人の観客を動員したレディー・ガガの待望のブリスベン・コンサート。ビルボードでナンバー1となった彼女の3枚目の最新アルバム「アートポップ」を引き提げ、23カ国を周るワールド・ツアーをオーストラリアでも開催する。コンサート前のVIPパーティーへの入場などがセットになった「VIPパーティー・パッケージ」や、コンサート後にガガと一緒にプライベート・ラウンジでカクテルを飲んだり、一緒に写真を撮ったりすることができる「アートポップ・ゾーン・パッケージ」などもあり。

▼会場:Brisbane Entertainment Centre ▼日時:8月26日(火)7:30PM ▼Tel: 132-849(Ticketek)▼料金:スタンディング$169.90、A席$169.90、B席$129.90、C席$89.90、アートポップ・ゾーン・パッケージ$1,499、VIPパーティー・パッケージ$469、アーリー・エントリー・パッケージ$355、ホット・シート・パッケージ$339 ★Web: www.brisent.com.au/Event_Calendar/Lady_Gaga.aspx

 

 GC,BNE
ティナ・アリーナ・リセット・ツアー
Tina Arena Reset Tour

豪州チャート4位を記録したアルバム「リセット」の全国ツアー

 オーストラリアが生んだポップ・スター、ティナ・アリーナのオーストラリア・ツアー。昨年発売されたプラチナ・アルバム「リセット」は、昨年のARIAチャートで3カ月もの間トップ20に輝いている。70年代にスター誕生番組で一世を風靡した少女時代を経て、90年代に本格的デビューを果たし、初シングル「チェインズ」ではUKヒット・チャートでも6位を記録したティナ・アリーナ。現在もオーストラリアを代表する歌手として不動の地位を築いている彼女のステージは、見応えたっぷり。会場は8月23日がゴールドコースト、24日がブリスベンとなる。

▼会場:Jupiters Theatre(8月23日)、Brisbane Convention & Exhibition Centre(24日)▼日程:8月23日(土)・24日(日)▼Tel: 132-849(Tikectek)▼料金:【ゴールドコースト】ブリング・ミ−・ラブ(ミート&グリート付)$355.90、リセット・プラチナ席$195. 90、リセット・ゴールド席$155. 90、リセット・シルバー席$106.90、【ブリスベン】ブリング・ミ−・ラブ(ミート&グリート付)$358. 20、リセット・プラチナ席$198. 20、リセット・ゴールド席$157.60、リセット・シルバー席$108.50 ★Web: premier.ticketek.com.au/shows/show.aspx?sh=TINAAREN14

 

EXHIBITION

 

 BNE
さわ ひらき:O
Hiraki Sawa: O

 ロンドンを中心に活動する映像アーティスト、さわひらき。日本とイギリスという2国間で生活してきたさわには、文化の流動性をカギとした作品が多く、現実、無意識下、そして空想の世界で時間と動き、旅と転移を繊細に表現している。今回の作品『O 2009』は、月の表面、廃墟と化した家の中、オーストラリアの内陸部の風景など、時間のサイクルと動きを表現した映像と、デール・バーニングによる音楽のインスタレーションである。

▼会場:GOMA(Gallery of Modern Art), Stanley Place Cultural Precinct, South Bank ▼日程:7月19日(土)〜2015年2月15日(日)▼Tel: (07)3840-7303 ▼料金:無料 ★Web: www.qagoma.qld.gov.au/exhibitions/upcoming/hirakisawa

 

 BNE
「カラード・フィッシュ」折り紙の魚たち
‘Coloured Fish’ – Origami school of fish

11歳で難読症のノア君による折り紙作品

 「毎日、僕は読むこと、正しく綴ること、書くことができる言葉の海を泳いでいます。僕はノア。11歳で、クリエーター/アーティストで、難読症です」という11歳の少年、ノア・キャセイ君による折り紙の作品展。ここでは、一般的な小学校の平均生徒数である840個分の魚の折り紙が展示されている。ほとんどの生徒が読み書きできることを表現するため、折り紙には古本の紙を使用。その魚たちの10%は色付きで、オーストラリア国内の難読症の子どもたちによって折られたものだという。会場では、折り紙のワークショップが行われるほか、魚を作れるようにリサイクル・ペーパーなども用意されている。

▼会場:INVENTory, Level 4, Queensland Museum, Cnr. Grey & Melbourne Sts., Southbank ▼日程:開催中〜10月6日(月)▼料金:無料 ★web: http://www.qm.qld.gov.au/Events+and+Exhibitions/Exhibitions/2014/06/Coloured+Fish#.U8pG0GHHiUl

 

 BNE
版画:モダン・ジャパニーズ・プリント
Hanga: Modern Japanese prints

「裸の大将」としても親しまれた山下清 (c)Estate of the artist

 GOMAが所有する1950年以降に作成された60以上もの日本版画が展示される。江戸時代からの版画の伝統を受け継ぎながらも、革新的で新たな試みが施された作品が多い戦後の版画作品を中心に、明治末期から大正にかけて起きた創作版画運動を反映した作品や、浮世絵の手法を近代化し復興させた新版画の作品も多数展示。寺岡政美、篠田桃紅、横尾忠則、斎藤清など多様な芸術家たちの作品も間近に鑑賞するチャンス。8月20日午後6時には、日本史学者であり日本版画に造詣の深い、QLD大学助教授モリス・ロウによる解説付きのツアーも開催(無料、予約の必要なし)。

▼会場:GOMA(Gallery of Modern Art), Stanley Place Cultural Precinct, South Bank ▼日程:8月16日(土)〜2015年3月8日(日)▼Tel: (07)3840-7303 ▼料金:無料 ★Web: www.qagoma.qld.gov.au/exhibitions/upcoming/hanga

 

FESTIVAL

 

 GC
ブロードビーチ・ジャズ・フェスティバル
Broadbeach Jazz Festival

チケット予約も全くいらない、完全無料のイベント

 屋外ステージやブロードビーチ各地の会場でグルーヴィーなジャズが生演奏され、すべてのイベントが無料というジャズ・フェスティバル。ブルース・オン・ブロードビーチや、ブロードビーチ・カントリー・ミュージック・フェスティバルなども開催する受賞歴多数のチームによるジャズの祭典だ。ブロードビーチ・モールのステージやナイコン・プラザ、オアシス・ショッピング・センターはもちろん、周辺の各バーやレストランなどもこの期間はジャズがあふれ、日曜日にはブロードビーチ・マーケットにもステージが設置される。子どもから大人まで、ジャズ好きも、お祭り好きも気軽に楽しもう。

▼会場:ブロードビーチ各地 ▼日程:8月15日(金)〜17日(日)▼Tel: (07)5539-8416 ▼料金:無料 ★Web: www.broadbeachjazz.com

 

KIDS

 

 GC
ウォンバット・シチュー:ザ・ミュージカル
Wombat Stew – The Musical!

対象年齢3〜8歳の楽しいミュージカル

 オーストラリアを代表するミュージカルのプロデューサー、ギャリー・ジニヴァンの楽しい子ども向けミュージカル。オーストラリア国内で40万部ものベスト・セラーになった絵本、マーシャ・K・ヴォーガン作、パメラ・ロフツ絵による『ウォンバット・シチュー』が原作。ディンゴがウォンバットを捕らえ、ウォンバット・シチューを料理しようとするが…。オーストラリアならではの動物や、オーストラリアの文化をふんだんに取り入れた作品は親子で楽しめるはずだ。

▼会場:The Arts Centre Gold Coast ▼日時:8月6日(水)10:30AM、12:45PM、6PM ▼Tel: (07)5588-4000 ▼料金:大人&子ども&コンセッション$19.50、ファミリー(大人2人、子ども2人)$59 ★Web: www.theartscentregc.com.au/whats-on/whats-on-items/wombat-stew

 

SHOW

 

 GC
ツー・ワン・アナザー
2 One Another

バレエの可能性をまた1つ広げた作品

 世界的評価も高いシドニー・ダンス・カンパニーとアート・センター・ゴールドコーストが送る、コンテンポラリー・バレエと言葉、音、光のフュージョン。2013年のオーストラリアン・ダンス・アウォードなど数々の賞を受賞しているこのショーは、ピクセル化された脈打つような電光を背景に、行動、リアクション、ジェスチャーや人間関係、つながりと断絶など、人生を作り出す人間の相互作用を鮮やかに、そして官能的に表現している。振り付けはラファエル・ボナチェラ。

▼会場:The Arts Centre Gold Coast ▼日時:7月26日(土)7:30PM ▼Tel: (07)5588-4000 ▼料金:大人$52、コンセッション$46、学生&子ども(15歳以下)$29 ★Web: www.theartscentregc.com.au/whats-on/whats-on-items/2-one-another

 

    日豪プレス キレイになろう特集 テイクアウェイ特集2020

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る