【1月】シドニー・イベント/FOMO2020、ウエストパック・オープンエア他

■料金には記載金額に発券料が加算されることもありますのでご注意ください。
■KIDS向けイベントは、こちらでご紹介しています。

MUSIC

FOMO2020
FOMO2020

©Jordan Munns

©Jordan Munns

夏に最高のお祭り気分を味わえるFOMOフェスティバルは、音楽好きによる、音楽好きのための1日限定の音楽イベント。オーストラリア6カ所で行われ、会場ごとに年齢制限があるが、シドニーは18歳以上。「見逃してしまうことへの不安(Fear Of Missing Out)」の略であるFOMOは、その名の通り見逃せないイベントになっており、昨年全米アルバム・チャートで1位を獲得したアメリカのヒップホップ・グループ「Brockhampton」をヘッドライナーに、世界中から若手有名アーティストが集結する。

▼会場:Parramatta Park(Pitt St. & Macquarie St., Parramatta)
▼日程:1月11日(土)
▼時間:12PM~11PM
▼料金:一般(18歳以上)$149.90~、VIP$199.90
★Web: fomofestival.com.au/sydney

トワイライト・アット・タロンガ
Twilight at Taronga

©Maclay Heriot
©Maclay Heriot

タロンガ動物園で開催されるコンサート・シリーズ「トワイライト・アット・タロンガ」は、今年で25周年を迎える。毎年豪華なミュージシャンのラインアップが話題で、ニュージーランド出身の兄妹エレクトロ・ポップ・デュオ「Broods」や、シドニーのロック・バンド「Wolfmother」、オーストラリアの女性シンガー・ソングライター「Meg Mac」などがパフォーマンスを披露する予定となっており、今年も大いに盛り上がりそうだ。一部チケットは既に売り切れとなっているので予約はお早めに。

▼会場:Taronga Zoo(Bradleys Head Rd., Mosman)
▼日程:1月31日(金)~3月7日(土)
▼時間:6PM~
▼料金:日程により異なる
★Web: twilightattaronga.org.au

MUSICAL

シュレック・ザ・ミュージカル
Shrek The Musical


ブロードウェイで大ヒットしたシュレックのミュージカルがシドニーにやって来る。原作は2001年に発表されオスカーを受賞した、フルCGのファンタジー・コメディー『シュレック』。映画同様、子どもも大人も最初から最後まで楽しめる内容になっている。歌と笑い、ダンス、美しい舞台装飾で、映画の演出を裏切ることなく忠実にミュージカルで表現した本公演の世界観は必見だ。人気公演のため、チケットの予約は早めにすることをお勧めする。

▼会場:Sydney Lyric Theatre (55 Pirrama Rd., Pyrmont)
▼日程:1月1日(水)~31日(金)
▼時間・料金:日程により異なる
★Web: shrekthemusical.com.au

FILM

フリッカーフェスト
Flickerfest International Short Film Festival


国際的な短編映画祭「フリッカーフェスト」が、ボンダイ・ビーチの目の前にあるボンダイ・パビリオンで行われる。国内外問わず応募された作品の中から厳選された優秀作品が上映される。また、オーストラリア各都市及び50を超える各国首都へのツアーも予定されている。真夏のビーチを背にさまざまな短編映画を楽しむのはどうだろうか。オンラインでのチケット購入は上映1時間前まで。それ以降は会場のチケット売り場で購入が可能だ。

▼会場:Bondi Pavilion(Queen Elizabeth Dr., BondiBeach)
▼日程:1月10日(金)~19日(日)
▼時間:作品により異なる
▼料金:一般$18~20、3セッション・パス$50~55、10セッション・パス$120~130、他チケット有り
★Web: flickerfest.com.au

ウエストパック・オープンエア
Westpac OpenAir

©Fiora Sacco
©Fiora Sacco

オペラ・ハウスとシドニー・ハーバー・ブリッジを一望できるミセス・マッコーリーズ・ポイントでの屋外映画上映イベント。会場には3階建てに相当する巨大なスクリーンと約2,000もの観客席が設置され、夜空の下でいつもとは違う映画鑑賞を体験できる。今年は二コール・キットマン出演の『Bombshell』や、名作小説『若草物語』をエマ・ワトソンら豪華キャストで映画化した『Little Women』など、話題の最新作が上映される。ビールやシャンパンを片手に優雅な雰囲気を楽しもう。

▼会場:Fleet Steps, The Royal Botanic Garden, Mrs Macquaries Point
▼日程:1月9日(木)~2月21日(金)
▼時間:開場6PM~、上映開始時刻は作品により異なる
▼料金:一般$40、コンセッション$38
★Web: westpacopenair.com.au

FESTIVAL

オーストラリア・デー
Australia Day

©Australia Day Council of NSW
©Australia Day Council of NSW

年明け最初の祝日である1月26日は、オーストラリア・デーと呼ばれ、1788年にイギリスの第1船団がポート・ジャクソン湾に到着したことを祝う日で、日本の建国記念の日に相当する。オーストラリア全土でさまざまなイベントが開催され、シドニーでの催しは、先住民族アボリジニーのパフォーマンス、シドニー湾での船のパレード、オペラ・ハウスの屋外ステージでのコンサートなど、盛りだくさんの内容となっている。各イベントの詳細は公式ウェブサイトでチェックを。オーストラリアの華やかな雰囲気を楽しもう。

▼会場:オーストラリア全土
▼日程:1月26日(日)
▼時間・料金:プログラムにより異なる
★Web: australiaday.com.au

パークス・エルビス・フェスティバル
Parkes Elvis Festival


エルビス・プレスリーの誕生日を祝福するため毎年1月に開催されるフェスティバル。シドニーから西に約350キロ離れた街、パークスに国内外から2万7,000人近くのファンが訪れる。今年のテーマは、エルビスが主演を務めた映画『フランキーandジョニー』で、5日間にわたって多種多様なプログラムが用意されている。エルビスのトリビュート・ライブやパレード、そっくりさんの大会など、盛り上がること間違いなし。また、シドニーからは特別列車「エルビス特急(Elvis Express)」が運行する予定となっている。

▼会場:パークス各所(Parkes, NSW)
▼日程:1月8日(水)~12日(日)
▼時間・料金:プログラムにより異なる
★Web: parkeselvisfestival.com.au

ソー・フレンチー・ソー・シック
So Frenchy So Chic

©Liz Sunshine
©Liz Sunshine

オーストラリアにいながらにして、フランスを感じることができるイベント。“ガーデン・パーティー”をテーマに、おいしいワインやフードをピクニック気分で楽しめるのはもちろんのこと、フランスで話題のディスコ・クイーン「Corine」や、15周年を迎えた人気バンドのヌーヴェル・ヴァーグなどがステージに登場し、会場を更に盛り上げる。夏の太陽の下で、フランスの音楽、ワイン、料理、文化を大いに満喫しよう。

▼会場:Bicentennial Park(Chapman Rd., Glebe)
▼日時:1月18日(土)1PM~11PM
▼料金:一般$92.56、13~17歳$53.21、12歳以下は無料、その他チケットあり
★Web: sofrenchysochic.com/sydney

インナー・ウェスト・フィエスタ
Inner West Fiesta


ラテン・アメリカ文化の多様性を祝うため、マリックビルで開催されるフェスティバル。ここでは普段あまりなじみのないラテン・アメリカのストリート・フードを食べながら音楽やダンスを楽しむことができ、全ての年齢層、国籍の人びとが非日常的な瞬間を感じられる場となっている。当日券を買うよりもオンライン・チケットがお得なので、事前の購入をお勧めする。子ども向けのアクティビティーも充実しているので、家族そろって参加するのも楽しそうだ。

▼会場:Sydney Portugal Community Club(100 Marrickville Rd., Marrickville)
▼日程:1月19日(日)
▼時間:11AM~9PM
▼料金:$10(1月17日までにオンライン購入)$15(当日券)※12歳以下の子どもは無料
★Web: innerwestfiesta.com.au

シドニー・ルナー・フェスティバル
Sydney Lunar Festival

©City of Sydney
©City of Sydney

毎年チャイナタウンを中心に開催される、旧正月を祝う大規模なお祭り。シドニー市内では今年も90を超えるプログラムが予定されている。特に注目すべきは今年初開催となるヘイマーケット・ストリートでのパーティーで、食べ歩きをしながらアジアの国々のさまざまなパフォーマンスを見ることができる。中でもライオン・ダンサーズと呼ばれるLEDを装飾したライオンの被り物を着用して踊る彼らのパフォーマンスは多くの人の目を奪うに違いない。各プログラムの詳細は下記ウェブサイトでチェックしよう。

▼会場:シドニー各所
▼日程:1月25日(土)~2月9日(日)
▼時間・料金:イベントごとに異なる
★Web: whatson.cityofsydney.nsw.gov.au/contact

SPORTS

ATPカップ
ATP Cup

©ATP Cup The players shown are for illustrative purposes only. Qualification and participation subject to ATP rules. Players may withdraw due to injury, illness or other grounds. Photographs courtesy of Getty Images.
©ATP Cup The players shown are for illustrative purposes only. Qualification and participation subject to ATP rules. Players may withdraw due to injury, illness or other grounds. Photographs courtesy of Getty Images.

ATPカップは今年から始まる24カ国参加の男子テニス国別対抗戦で、ブリスベン、シドニー、パースの3会場で行われる。グループ・ステージは、同3都市で6日間かけて行われ、その後にシドニーのケン・ローズウォール・アリーナにて、準々決勝戦以降のファイナルズが行われる。錦織圭選手率いる日本代表チームは、グループBでウルグアイ、スペイン、ジョージアとパースにて対戦することになっている。全豪オープンの前哨戦とも言える本大会に注目したい。

▼会場:Ken Rosewall Arena
▼日程:1月3日(金)~12日(日)
▼時間:10AM~ / 5:30PM~
▼料金:グループ・ステージ $20~、準々決勝以降 $35~
★Web: atpcup.com

ART

デザイニング・ブライト・フューチャーズ
Designing Bright Futures

©Sunny Lei
©Sunny Lei

今年で4年目を迎えた本イベントは、アート・ギャラリー「オーストラリア・デザイン・センター」とNSW大学のアート・デザイン学部の提携によって開催される、同学部卒業生たちの作品展示会。作品形態は、ジュエリー、テキスタイル、グラフィック、立体作品、空間デザインなどにまたがっており、現代におけるデザインの役割について改めて考えさせられる機会になっている。

▼会場:Australian Design Centre(101-115 William St., Darlinghurst)
▼日程:1月7日(火)~22日(水)
▼時間:火~土11AM~4PM
▼料金:無料
★Web: australiandesigncentre.com/designing-bright-futures-2019

新着記事

新着記事をもっと見る

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る